【ハースストーン】酒場の喧嘩のルールや注意点について解説

こんにちは!

ハースストーンにおいて、酒場の喧嘩は各ヒーローのいずれかでレベル20になれば解放されるゲームモードです。一週間のうち4日(アジアサーバーは木曜朝から月曜朝まで)だけ無料で入場することができ、毎週ゲームのルールがまったく違うものに変わります。

週ごとに最初の勝利にはクラシックカードパック1個が報酬としてもらえるのでクエストを毎日消化するのは面倒というライトなプレイヤーも酒場の喧嘩だけはやっておくのがお勧めです。

 

今回の記事では「酒場の喧嘩」の注意点や、ルールについて解説していきます。

ハースストーンの概要、レビューはこちら

 

酒場の喧嘩の詳細を解説

ではさっそく本題に入って、酒場の喧嘩についてのルール、注意点をお話していきます。

ぜひ参考にしてみてください。

Sponsored Link

初心者はプリセットデッキルールを狙え!

img_1008
酒場の喧嘩のルールは毎週違っているのですが、大別すると自分が保有してるカードでデッキを組むルールと既に用意されたデッキで戦うルールの二種類に分けられます。

自分のカードを使わなければいけないルールでは通常の対戦同様持っているカードの少ない初心者にとっては不利なことが多いです。しかしすでに組んであるデッキで戦うルールの週もあるのでその時は全員互角の条件で戦うことができます。

 

まずは慌てずルールをよく確認してください。ヒーローが選べるタイプのルールだと明らかにキャラ差がある場合が多いのでどのヒーローが今週のルールに適合しているか考える癖をつけると無駄に数プレーしなくて済みますし、基本的なゲームを考える力の向上にもいい影響があるでしょう。

方針が決まれば、あとはひたすらプレーするのみ。

負けてもめげずにチャレンジです。酒場の喧嘩は酒場の喧嘩内だけでレーティングされているらしいので負けた後は弱い人と当たりやすくなっています。報酬は1勝すればいいだけなのでそんなに時間はかからないはずです。

 

似たルール、同じルールも多い

考える
毎週違ったルールとは書きましたが、実際には昔と以前と似たようなルール、同じルールの週だったことも何度かあります。過去にあったルールを見ていけばどういう対策をしていけばいいかが見えてくるかもしれません。

以下を参考にしてみてください。

 

ほぼ完全ランダムになるルール

  • デッキにあるミニオンが全てハンターのウェブスピナーになる
  • デッキにあるカードがほとんど不安定なポータル
  • ヒーローだけ選んで30枚全部ランダムカード
このようなルールではあまり差を出すところがありません。ラッキーを祈るのみ。

 

ランダム要素があるが選択の余地(デッキ編成、カード選択)があるルール

  • 冬至祭の贈り物ルールお互いのボードに交互に配置される箱0/4を破壊するとランダムなカードを「発見」できるプレゼントがもらえる
  • ミニオンをプレーするとそれと同コストのスペルカードがランダムにもらえ発動コストがゼロになる
  • スペルをプレーするとそれと同コストのミニオンが召喚される
これらはランダム性が強いですが、いくつか考えるところがあります。

例えばスペルでミニオンが召喚されるルールの場合はスペルカードと相性のいいミニオンが多いメイジは強そうですが、ミニオンを召喚するよりスペルだけでデッキ作るほうがマナ効率がよく理に適ってるので全コスト帯で使いやすいスペルが豊富なクラス(ドルイド等)が有利です。

冬至祭ルールなら箱が相手のボードにあるときは4点出せる攻撃ができること、自分のボードにあるときは箱に攻撃力を持たせたり自ら破壊できるカードが重要です。このように設定されるルールを最大限利用できるヒーロー、カードを選出し、それを軸にデッキ、戦略を組み立てることが重要です。

 

固定ヒーロールール

  • ラグナロスvsネファリアン
  • ブームロボvsマジウザ・オ・トロン
  • プレイヤー二人協力してCPUのメカゾッドを倒す
どういったコンセプトなのかデッキを作った人の意図があるのでそれを踏まえてプレーすれば必ずデッキのストロングポイントが見つかるはずです。固定ヒーローのゲームはバランスがよくギミックも面白くて個人的にはかなり好きです。

 

その他構築系

ルールごとにその都度調べるしかありませんが、対戦した人のデッキを参考にするというのも一つの手です。あるカードが強そうに見えたらそのアイデアは他にも応用できます。

Sponsored Link

超ハイリスクハイリターン ヒロイック酒場の喧嘩

image
普通の酒場の喧嘩は最初に書いたように完全無料ですが、稀にヒロイック酒場の喧嘩という有料モードの週もあり、その週は通常の酒場の喧嘩はお休みになります。

ヒロイック酒場の喧嘩は入場料はなんと1200円または1000ゴールド。

ルールは普通のランクマッチゲームと同じですがデッキは自分の保有してるスタンダードカードからデッキを組んで最後までそのデッキしか使えません。1回入場で3敗までプレーでき、最大12勝までは闘技場と同じ。

入場料がべらぼうに高い分報酬もすごいことになっています。

 

12勝時の最大報酬

  • カード50パック
  • ゴールド枠レジェンダリー3枚
  • 1000魔素以上
  • 1000ゴールド以上
カードパック買う金額換算にしたら明らかに1万円分以上です。とんでもないですね。残念ながらこれほど破格の報酬は12勝時のみで11勝止まりだとだいぶ落ちます。

 

11勝時の報酬

  • カード16パック
  • ゴールド枠レジェンダリー2枚
  • 400-480魔素
  • 400-480ゴールド
 

報酬は基本的に上位に重みづけされていて3勝以下ではほとんど何ももらえない厳しい仕様。完全に初心者お断り、一つしかデッキを使えない真剣大会モードという感じです。

 

まとめ

ハースストーンおける酒場の喧嘩について解説してきましたがいかがでしたでしょうか。

通常の酒場の喧嘩は基本的にライトなプレイヤーでも楽しめるような設計になってるのでコンセプト通りそのまま楽しむのが正解だと思います。

通常の対戦では絶対見れないぶっ飛んだ戦略が機能することもあるので、カードが少なくても意外な攻略法が見つかることも。

 

ヒロイック酒場は実際の大会にはなかなか行けない上級者向けのオンライン大会みたいなものなので大会にいけるぐらいの自信がついたらチャレンジしてみるのもいいでしょう。

ではでは!

Sponsored Link