【マインクラフト】無限レール増殖機が凄すぎ!作り方を解説

マインクラフト

こんにちは!

マインクラフトでレールを使うことって意外に多いですよね。

村と村を繋いだり、サトウキビ自動収穫機を作ったりする際にかなり多くの数が必要になります。

でもレールを作るには鉄が必要で、アイアンゴーレムトラップを完成させるまでは自由に使える鉄の量は限られていると思います。

 

で、そこでちょっと調べてみると、なんと無限でレールを作り出すことができる装置があると判明。しかも一切鉄を消費しないので資源が枯れることはありません。

ということで今日はそんな便利な「無限レール増殖機」なるものを作っていこうと思います!


無限レール増殖機の作り方

超ハイテクな装置の割に作り方は非常に簡単です。

レールのためにアイアンゴーレムトラップを作るのが馬鹿らしくなるくらいに。笑

では一緒に作ってみましょう。

 

まずは土台を組みます。

地面から上に3段上がったところに以下の様な形の土台を作ります。


 

そしてその上に簡単な回路を組みます。


一番右にレバーを置き、それに繋がるようにレッドストーンコンパレーターを減算モード(右クリック1回)にして設置します。

あとは見た通りの配置にレッドストーンを引いてください。

 

そしてその先端に粘着ピストンを前向きに設置。


土台からはみ出るようになるので、土台にもう一つブロックを延長させると置きやすいかもしれません。

 

そうしたら粘着ピストンにスライムブロックをくっつけ、以下の様な形にします。


 

両端にパワードレールを、中央2つにレールを置きます。


 

最後にレールの上にホッパー付きトロッコを乗せれば完成!


簡単すぎてビックリです。

 

土台に設置したレバーを引けば作動し、レールが無造作にアイテム化されホッパーの中に入っていきます。


 

ホッパーの中が満タンになると外に散らばり始めますので、下の空間にチェストを置いてホッパーで自動的に収集されるようにしておくと便利です。


 

1分くらい放置しただけでレールとパワードレールがそれぞれ1スタック以上溜まったのでかなり効率は良いです。


パワードレールなんて普通に作ろうとしたら金が必要ですからチート級に素晴らしすぎる装置と言えますね!

 


後から気付いたこと

いろいろいじっていて後から分かったのですが、レールの上のトロッコ必要ありませんね。笑

トロッコ無しでもどんどんレールが増殖してきます。


 

レールの上に立っているだけでも使いきれない量のレールが手に入ります。


 

注意:たぶんバグなのでアップデートで修正される可能性も

マインクラフトには装置を作ることで効率よくアイテムをゲットできるものがたくさんありますが、今回紹介した無限レール増殖機はおそらくマインクラフトが意図していないバグを使った技になっています。

こんなに簡単に金を使うパワードレールまでも増殖させることができるのが普通じゃないですし、何よりどうしてレールがポコポコ生まれてくるのか説明できません。

パワードレールの部分を普通のレールにすると出来なかったので、パワードレールが原因のバグかなと個人的に思っております。

 

ということでアップデートによって出来なくなってしまう可能性も十分にありますので、やるならお早めに。笑

その他の装置も作ってみる

【マインクラフト】便利な自動装置一覧!作り方をまとめました

2017.12.09

Sponsored Link


関連記事はこちら