ポケモン/ゲームに纏わる怖い話【シオンタウン・もりのようかん】

こんにちは!

夏ですねー

夏と言えば怖い話。ということで今日はポケモンのゲームに潜む怖い話をしていこうと思います。

 

ポケモンのゲームをやっている方はその世界の中に時々ホラーな要素が含まれていることに気付くはずです。

いったいニンテンドーのどんな思いがあってあのような設定にしているのかはわかりませんが、とにかく不気味な部分があるのは確か。

 

知っている方も知らなかった方も一緒にポケモンのホラーな部分を見ていきましょう!


ポケモンの怖い話

ではさっそく本題に入っていきます。

ゲームのなかで実際に起こることをもとに、ネット上で言われている憶測や私自身の考えを共有できたらなと思っております。

シオンタウンのお話

初代ポケモンのシオンタウンがトラウマになってポケモンをやらなくやったという話はよく聞きます。私自身も当時はまだまだ小学校にも進学していなかった年齢なので怖かったことはよく覚えています。

とにかくあのBGMが不気味なんですよね。笑



 

そんなシオンタウンでの出来事。

主人公の肩に白い手が置かれている?

シオンタウンにいるとある人に話しかけることでこのようなシーンに遭遇することができます。

「あなた ゆうれいは いると おもう?」

そう問われる主人公。すると次は

 

「…あはは そうよね! あなたの みぎかたに しろい てが おかれてる なんて ・・・あたしの みまちがいよね」

image
 

どうやらこの人物(少女)には主人公の右肩に白い手が見えているらしい。。

しかも白いゴーストタイプのポケモンなんて存在しないのです。つまりポケモンとは違うなにかがそこにはいたということになりますね。

 

ライバルのポケモン「ラッタ」の行方

このシオンタウンではポケモンタワーという場所でのイベントがあります。

ポケモンタワー内はこの世を去ったポケモンたちのお墓がいくつも存在し、たくさんのポケモンが眠っています。

そのタワーの頂上を目指す主人公なのですが、その途中でライバルと出会うことになります。

 

そしてこの質問。

image
画像:http://matome.naver.jp/

 

いったいなぜライバルはこんなところにいたのか。

しかもタワーの頂上ではロケット団が悪いことをしているというのにそれに気づかずにタワーを降りてきます。それどころではない何かがあったということなのでしょうか。

 

そしてこの日を境にライバルのとあるポケモンが勝負に出てこなくなるのです。

そのポケモンはラッタ。

今まではライバルとの勝負のときに登場していたラッタなのですが、これ以降はなぜか出てきません。

少し悲しい考察ですが、ポケモンタワーで眠らせてあげるためにここに来ていたのではないでしょうか。

 

なにかに憑りつかれている祈祷師

ポケモンタワーにいる「きとうし」は全員が何かおかしい。。

話しかけても意味不明な言葉を発しポケモン勝負を仕掛けてきます。

image
 

勝負に勝つと解放されたように意識を取り戻すのであります。

 


もりのようかんのお話

ポケモンダイヤモンド、パール、プラチナで入ることができる「もりのようかん」という場所もかなりのホラースポット。

ここではBGMの不気味さはもちろん、描写も怖いもの満載になっています。

いったいここは何なのか。。

 

何かおかしい少女とおじさんが住んでいる・・?

個人的に最もゾクっとしたのは誰もいるはずの無いもりのようかんに人らしきものを見た時。

たまーに、洋館内の部屋を出入りしていると少女がいたりおじさんがいたりします。

しかし話しかけることはできず、すぐに逃げるように?いなくなってしまいます。

 

そして少女やおじさんには足がない?

imageimage
逃げるように画面から消えていくとき、歩いているようには見えません。

スーッと移動しているような。。

 

あの少女とおじさんはいったい何者なのでしょうか?

こんなウワサもあるみたいです。

その昔、おじいさんと孫の少女が仲良く暮らしていたの。
ある日、少女がポケモンを追いかけて、もりのようかんに入ってしまい、帰って来なくなってしまった……。おじいさんは孫を心配して、1人で探しに行ったんだけど……おじいさんも姿を消してしまうの。
それから、しばらくたってからよ。もりのようかん近くで、人かげが見られるようになったのは……。

……ネットのオカルト仲間からは、そんな話を聞いているわ。
まぁ、ただのウワサなんだけどね。ウフフフフ……。

http://www.pokemon.jp/special/kowapoke/horrorspot/

にらんでくる絵画

もりのようかん内には不気味なものが飾られています。

とある一室にある絵画なのですが、主人公が絵から視線を外すと絵画の視線がずっと追ってきます。

それは隣の部屋にいようとこっちを見てきます。

imageimage
あの絵にはどんな秘密がかくされているのでしょうか。

 

謎のメモ

もりのようかんのとある部屋にはナゾのメモのようなものを発見することができます。

その内容は、

「あんな えたいのしれ・・ ・・に モ・・ ・・をもっていかれる とは・・」

image
いったい何を持っていかれたのでしょうか。

「モ」とはモンスターボール?

得体のしれない何かに大切なポケモンを奪われてしまったのかもしれません。。

 

まとめ

シオンタウンともりのようかんにおける怖いエピソードを紹介しましたがいかがでしたでしょうか?

ポケモンの世界にはこれらの他にもまだまだ不気味なエピソードが隠れています。

 

シオンタウン、もりのようかん以外のことも別の記事にして後日紹介していこうと思いますでお楽しみに!

 

ではでは、こんな怖い部分も全部ひっくるめて今後もポケモンを楽しんでいきましょう!!

Sponsored Link


関連記事はこちら