【PSVR】怖すぎ!恐怖のホラーゲームソフトを厳選紹介!

こんにちは!

PSVRがついに発売されましたね。私はVRゲームとして非常に相性が良いと思っているジャンルがいくつかあり、その中の1つにホラーがあります。

他にはFPSなんかも非常にVR技術と相性が良いと思っているのですが今回はホラーについて記事にしていこうと思います。

 

すでにいくつかのホラーゲームがPSVRで発売となっていますが今日はとびっきりに怖いソフトを厳選してご紹介していきます!もちろんまだPSVR自体が発売されたばかりで本領発揮していないと思うので、今後随時この記事は更新していこうと考えております。

それではこれから紹介するホラーであなたも恐怖の体験をしてみましょう・・・

Sponsored Link

怖すぎる!!PSVRオススメのホラー厳選紹介!

ではさっそく本題に入ってVRでオススメのホラーゲームを紹介していきます。

ちなみに忠告ですが、VRは仮想現実というくらいですからほぼ現実というふうに脳みそは捉えます。ホラーの世界に飛び込んでいくのと同等な体験となるので当たり前ですがチビるほど怖いです。

プレイする際にはそれなりの覚悟をもって遊びましょう。

 

1.KITCHEN

一つ目の紹介となるのがバイオハザード7の技術デモとして格安でプレイ可能となった「KITCHEN(キッチン)」です。

なかなか可愛い名前ですね!

なーんて余裕こいてる暇はありません。

 

実際のプレイ映像はこちら。(ホラー苦手な方はご注意)



 

他にもたくさんプレイ動画はYoutTubeで見つけられたんですが、ちょっとグロテスクが過ぎる内容だったので引き気味の動画をチョイスしました。笑 もっとじっくりとプレイ映像を見たい方はYoutTubeで検索してみてください!

ゲームの立ち位置としては最初に紹介したようにバイオ7のデモということですが、実際にはバイオハザード7とは全くの別物となるようです。

つまりKITCHENをプレイするからと言ってバイオハザード7の体験版を遊ぶのとは大きく違ってくるということです。

 

ちなみにこのKITCHENは幅広く非常に怖いと評判で、ネット上には「VRでホラーは怖すぎる」「怖さの次元が違う」など恐怖の体験が綴られていました。

心臓の強さに自信がある方はぜひやってみては?

Sponsored Link

2.Until Dawn: Rush of Blood

こちらは2015年に発売されたPS4用ソフト『Until Dawn -惨劇の山荘-』のスピンオフゲームとなっています。

完全FPS(1人称視点)となっていてVRでやるのは非常に怖いです。

プレイ動画からもその怖さが伝わってきます。



 

・・・めっちゃ楽しそう(笑)

でもこれ一人でやったら絶対恐怖で笑いなんか出ませんよね。

ゲームとしてはトロッコのようなものに乗って自動で進みながら襲って来る敵を倒していきます。なんかテーマパークのアトラクションのようです。先ほど紹介した「KITCHEN」よりは怖さ控えめになっているのですが、実際に仮想現実を目の前にしたらチビるかもしれません。

ゲーム制作の際には怖さと面白さの両方を感じてもらえるようにと調整したとのこと。

 

ジャンルとしてはホラーシューティングになるようです。

 

3.パラノーマル・アクティビティ

3つ目は映画が元になっているVRソフト「パラノーマル・アクティビティ」です。映画のタイトルもそのまんまだったかな?

私は実際にこの映画を見たのですが、めccっちゃ怖い!!

バイオハザードのようなゾンビやグロテスクな怖さではなく、静かな怖さ。ゾクッ・・て感じ。

 

プレイ動画はこちら。引き動画ですがそれでも怖いので注意。



 

大人たちが悲鳴を上げまくっています。

私はまだVRでのパラノーマルアクティビティの経験はしたことないのですが、映画の時点でかなりビビっていたのでこれに耐えられるかどうか自身がありません。笑

根っからのホラー好きという方にしかオススメできませんが、スリルを体験したい方はぜひいかがでしたでしょうか?

 

まとめ

VRのオススメホラーを紹介してきましたがいかがでしたでしょうか?

VRは自分の行動(振り向きや手の動き)がリンクされるので本当に現実のような体験をすることができます。よってホラーの怖さは倍増します。

心臓が弱い方やホラー苦手な方はVRのホラーには手を出さないほうが良いかもしれません。

 

逆にホラーが大好きな方にはぜひ体験してほしいほどVRのホラーは怖いです!笑

そんな方はPSVRを購入して今後更に怖いホラーをやっていきましょう!

Sponsored Link


【関連記事】