パズドラに10万円課金して得たもの失ったもの

こんにちは!

誰もが一度はその名を聞いたことのあろう「パズドラ」というスマホゲーム。

今やスマホで遊べるソーシャルゲームはこれでもかってくらいに氾濫していますが、私の記憶上その先頭を駆け出したのがパズドラです。

私は2012年頃からこのゲームにどっぷりとハマっていました。

身分は大学生。

つまんない授業はひたすらパズドラ、家に帰ってもパズドラをやっていました。

 

今現在はすっかりやめているパズドラですが、大学生時代に課金までして遊んでいたこのゲームで得たもの、そして失ったものを語っていこうと思います。

Sponsored Link

パズドラへの課金額は10万円くらい

image
パズドラの課金額は総額でたぶん10万円くらいです。

スーパーガチ勢というわけではありませんが、長期休み中しかバイトをしていなかったこともあり個人的には頑張ったと思います。

そもそも最初は「データに課金なんてバカじゃん」と思っていたクチなのでまさかここまでお金を使うとは思ってもいませんでした。

 

ただ、周りの友達ももちろんパズドラにハマっている人は多く、課金額も底が見えない人もいたためかだ段々と感覚がマヒしてきます。

そして遂にマヒを更に高める一歩を踏み出してしまいました。

 

魔のニコニコ生放送

image
パズドラって公式のニコニコ生放送があるんですね。

熱中していた時にどうしてもこの公式生放送が見たくてニコニコに登録。毎週公式生放送を見ることになります。

しかしいつからか一般人が配信しているパズドラ放送も頻繁に見るようになっていました。これが危険。

ゲームの配信者はリスナーに楽しんでもらうために途轍もない課金を繰り返します。魔法石の数が4桁なんてザラです。

 

そして自分以外のリスナーも配信者に負けじと課金を始めるんですよね。笑

きっとみんな躊躇なく課金する配信者を見ているとマヒしてくるんだと思います。私もそのうちの1人でしたから。

休みの日などは朝までオールで配信者と共にひたすらダンジョン周回を繰り返し、プラス値をいくつゲットしたかをみんなで競い合います。

今思えばなにやってんだよ~という感じですが、当時は本当に楽しかったのです。

 

毎日お気に入りの生主の放送を見るのが楽しみになり、同時に財布の紐も緩んでいきます。

 

失ったのはお金と時間

img_0687
こんな生活をしばらく続けていたのでお金と時間を失いました。

とは言えお金については特に後悔していません。そもそもパズドラで10万円なんて世間的に安いものですし、そのお金で心ゆくまで楽しめたので相応かなと。

 

問題は時間の喪失ですね。

大学の授業料って学費から計算すると1コマ2000円くらい掛かってることになります。その高価な時間をパズドラに使っていたのは反省。

もちろん全ての授業をサボっていたわけではありませんよ!!

こんな奴でも一応そこそこ名の知れた大学を4年で卒業できました。

 

また、家に帰ってもパズドラしてましたのでその時間をもっと生産的なことに使えてたらなーとも思います。

こんな感じで記事を書いたり、筋トレをしたり。

 

ただパズドラは与えてくれたものも沢山ありました!

Sponsored Link

得たものは広がった人脈と行動力!

image
大きく得たものと言えば「人脈」ですね。それまで学校内で話したこともない人とパズドラの話題から友達になったこともありますし、先ほど話したニコ生からのオフ会にも頻繁に参加していました。

最初はよく何の躊躇もせずにネットで知り合った人に会いに行ったなーと今になって思います。笑

 

おかげで今でも全く躊躇せずにネットで知り合った人に会いに行けます。もちろん怪しいオーラぷんぷんの人には会いに行かないですけどね。

同じ趣味や目標を持っている人とは直接会ったほうが絶対に楽しいですし、そこでまた別の人との繋がりも増えるのでメリットばっかりです。

ただ女の人が躊躇なく会いに行くのは考えものですが。

私が参加したオフ会にも男5人以上の中に可愛い系の女の子が1人何回か来てましたが、もしも不健全なコミュニティだったら危ない気もします。

まぁ男でも女でも健全なコミュニティを見分けることが大事ですね。

 

そして何よりも話が合う人達で集まると本当に楽しい!!

これは体験しておくべきですね。

私は今や社会人となり、会社と家の往復ばっかりの生活になっていますが楽しい人と定期的に会うというのは本当に大切だと思うんです。

ハッキリ言って会社はつまらないですから。笑

もうパズドラはやっていませんが、私のようにブログに記事を投稿している人たちのコミュニティに今はいますのでその方たちとワイワイするのが楽しみです。

ワクワクすることって大事だなーと思っています。

 

ネットで知り合った人と楽しく過ごせる世界を知ったのもパズドラが与えてくれたものの一部ですかね!

 

完全にパズドラに飽きた今でも当時仲良くなった人とは連絡取り合いますし、たまに飲みに行ったりもするのでゲームだけの繋がり以上のものを得ることができました。

 

まとめ

なんか自由に語りましたが結局10万円も課金して後悔していることは必要以上に時間をパズドラに使ってしまったことです。

他には特に後悔はありませんねー。

お金を使った分楽しんだと思うし、いろいろな人とも会えた。友達も増えた。

 

10万円じゃ安いほうではないでしょうか?笑

ただ無駄にした授業費は・・あとでしっかり親に返します。

Sponsored Link


【関連記事】