ソシャゲの課金は悪いこと?スマホゲームとうまく付き合っていくには

こんにちは。

今の日本のゲーム業界はまさにソーシャルゲームブーム!

4年ほど前からこの業界に台頭しているパズドラやモンストを始め、大人気アニメのワンピース、NARUTO、ポケモンまでもがスマホゲームとして登場しています。

 

そこで各企業がこぞって取り入れているシステムに「追加課金」がありますね。

軽く遊ぶだけなら無料だけど深く遊びたいならお金を払ってくださいねってことです。

当然課金する人、しない人が出てくるわけですが、時々こんな意見を耳にします。

 

スマホゲームにお金使うなんてバカじゃん?

 

ちょっと大げさに言いましたがこんなことを聞いたことある人も多いはず。

ですが果たしてそうなのでしょうか?

 

この記事ではソシャゲにお金を使うことは悪いことなのか、うまくソーシャルゲームに付き合っていくにはどうするべきなのかを考えていきたいと思います。

Sponsored Link

ソシャゲ課金の反対派意見

ではまずソーシャルゲームへの課金に対し、上記のような反対意見としてどのようなものがあるのか見ていきましょう。

どうやら社会人の6割近くの人が「もったいない」と感じているのだそうです。

・無料でも遊べるのでお金の無駄遣いだと思う。

・ソーシャルゲームは無料で遊べる程度内で割り切って遊ぶものだと思うから。

・短期間のサービスで終わってしまうものも多く、そうした場合課金したお金がすぐに無駄になってしまうから。

・ただのデータだから。

このような考えが大半を占めるようです。

なかでも「ただのデータだから」っていうのは本当に多く聞きますね。

 

よくニュースでも子供が勝手にソーシャルゲームに課金して莫大な請求が来たといったことを耳にします。

反対意見をもつのも頷けることです。

本当に価値がないもの?

考える
ただ、本当にソーシャルゲームへ課金することは価値がなく悪いことなのでしょうか?

 

先に私の意見を言ってしまいますと、課金は悪いことではないと思います。

要は、自分の財力の範囲内で課金して楽しめればそれで良いのではないか?ってことです。

 

ソーシャルゲーム以外のことでも考えてみてください。

あなたは趣味などの楽しいことにはお金を惜しみなく遣いますよね?欲しいものは買うし旅行にも行く。

 

ネット上でこんな意見を目にしました。

 

ソシャゲの課金に反対する人ほど遊戯王カードとかには金遣うよな。」

 

これこそが核心だと私は思っていて、物質が手元に残ることにこだわりすぎていると思うんです。

「ただのデータだから」

これもまさにそれ。

 

そのお金を使って充実した時間を過ごせれば大満足じゃありませんか?

 

私も2年ほど前はとあるソーシャルゲームに没頭していた時期があり、自分の範囲内で課金もしてきました。

今は全くそのゲームをやっていませんが後悔は全くありません。

なぜならその当時に思う存分楽しんだから。

データにお金を使いましたがそれ以上のワクワク感と友達と語り合う時間を手に入れました。

 

ソシャゲ製作会社から見たら思う壺になっていたのかもしれませんが、実際そんなのどうでもよくて楽しめればいいんです。

無料で楽しめる範囲で満足ならそれに越したことはありませんが、もっと楽しみたいのにそのワクワクにお金を使わないのはただのケチってやつです。

 

ただこれは自分の財力の範囲内でって話ですよ。

中には親のお金でソーシャルゲームに熱中する大学生も数人見てきました。それはハッキリ言って頭冷やせと言いたい。アホ。言えなかったけど。笑

 

逆に自分の仕事で稼いだお金をつぎ込んでいる人も見ましたがそれは純粋にいいな~楽しそうだな~と思えました。

余談ですがその人は3時間以上ひたすらパズドラのレアガチャを休みなく引き続けていました。

彼は自力で稼いだお金なので周りがとやかく言うことでもないですし、そのガチャを見ている周囲の人も楽しんでいたのでむしろ良いお金の使い方にも思えます。

 

程度が肝心ってことです。

そしてその程度は人それぞれ違い、その範囲であれば周りが「おまえソシャゲなんかに課金してんの?あほじゃん」とか言えるものじゃないんですね。

楽しいことにはお金を使う。

これはゲームだろうが旅行だろうがなんら変わりはありません。

Sponsored Link

財力のない子供は親がしっかりしなければいけない

子供が勝手に課金して莫大な請求がきたという話の件ですが、これは実際は親が子供のやることをしっかりと把握して制限しておくべきなんですよね。

ただそれは非常に難しいのは事実。

子供だっていちいち親に干渉されたくないだろうし。

 

でも直接家庭のお金にかかってくる問題です。

しっかりと躾けなければいけないでしょう。

 

最近になってソーシャルゲームへの課金額が月に5万円までという制限ができるという話を聞いたのでこれからはこのようなニュースは減るかと思いますが、人によっては楽しみを制限されることになるので複雑なところでもあります。

まとめ

ソーシャルゲームへの課金についての意見をつらつらと書いてきましたがあなたはどのようにお考えでしょうか?

私は楽しいことには惜しみなくお金をつかうべきだという結論に達しました。(許容範囲で

価値があると思えば課金すべきだし、価値を感じなけれなしなくていいんです。

周りがなんて言おうと関係ない。

 

ただお金を使ってみないと分からない楽しさは必ずあるので、ソシャゲなんかに、、というよくわからないプライドで踏みとどまっている人はもったいないと思いますよ。

Sponsored Link


【関連記事】