ニンテンドースイッチが神ゲーな予感しかしない3つの理由

こんにちは!

2017年3月に発売となる「ニンテンドースイッチ」ですが、ネット上を見てみると批判的なコメントが目につきやすいです。PSVRが発売されたばっかりでどうしてもVRと比較してしまう面もありますよね。

 

そこで私もニンテンドースイッチについてどういったハードなのか、どんな利点があるのかを考えてみました。

すると、これめちゃくちゃ良いハードなんじゃね?と思えてきたのでその理由を語っていきますね!

Sponsored Link

ニンテンドースイッチは神ハード



ではどうして私が「ニンテンドースイッチは神ハード」と感じたのかを書いていきます。

これまでの個人的な育ち方も評価に影響しているので万人共通の感覚になるかはわかりませんが。笑

 

テレビゲームを持ち運べる


まず、ニンテンドースイッチの目玉機能である持ち運びを可能にした設計。

これってすごく単純でわかりやすいのであまり感動が無いように感じてしまいますが、意外とこれまで無かったですよね。家ではテレビを使って据え置きゲームをし、外出時では3DSやVitaなどハードを変えなければ遊べなかったはずです。

 

しかしスイッチの場合は家にいても外にいても同じゲームができてしまう。

私が子供のころ割と憧れていた遊び方です。

本当は家にいて「ゼルダの伝説 時のオカリナ」で遊びたいのに、親に連れられて出かけなければいけないからしょうがなくゲームボーイをもって他のゲームで遊んでいたこともしょっちゅうでした。

これまでも同じようなゲームが2つのハードで発売されていたこともありますが(スマブラなど)、どうしてもデータは別々。

さらにハードが違うと別ゲーのように感じてしまいます。

 

ニンテンドースイッチなら完全に同じゲームで遊べるわけなのでどこにいようと好きなゲームを進められます。

ゼルダの伝説も発売になるみたいですし、私が子供のころ夢見た外出先でゼルダが実現しそうです。笑

 

ただ、小型のコントローラはちょっと扱いづらそうなので激しいアクションゲームはどっしり家でやるのが良いかと感じています。

Sponsored Link

場所問わず1つの画面に集まれる


ニンテンドーのゲームの良いところって友達同士で思いっきり盛り上がれるところじゃないですか。

それを更に後押しすることになるのがニンテンドースイッチだと思っています。

古い考え方かもしれませんが、ニンテンドーのゲームは昔から4人以上で遊ぶことができて友達の家に集まってワイワイやることが楽しいのです。

 

近年は技術の発展とともに各々が家でWi-Fiを使って遊ぶようになり、ひとつ場所の自由が広がったのでもっと友達同士で遊びやすくなりましたね。

が、しかし。

まだまだお手軽さとマルチプレイの両立は快にしていけるはず。

どこでも場所を問わず一つの画面にみんな集まってワイワイと遊べるようになったのがニンテンドースイッチです。

一人がスイッチを持っていれば、たとえテレビのない場所でもゲームができちゃうんです。テニスコートにいても、旅行先でも、要は「ゲームをやるぞ!」と意気込まなくても「ついで」に遊べちゃうところがニンテンドースイッチの強みではないでしょうか。

 

本当の意味で場所を問わずにプレイできるゲーム機はこれまでありませんでした。(据え置きで)

その常識を破壊し、可能にしたニンテンドースイッチは素晴らしいハードなのです。

携帯ゲーム機そのものにもなれる

あなたとその周りのお友達がみんなニンテンドースイッチを持っていればそれらを持ち寄って3DSのように1人1画面でプレイすることももちろん可能。

モンハンなんかは一つの画面でやるより個々の視点を持たなければまともに出来ませんからね。

小型画面の横にコントローラーをはめておけばそれこそ携帯ゲームそのものになります。正直3DSなどのニンテンドーの携帯ゲーム機は今後出てこなくなる可能性も高いですよね。

ニンテンドースイッチがあれば普通に考えたら不要になっちゃいますからね。

 

と、まあこれは予想でしかないのでどうなるのかはわかりませんが、とにかく携帯ゲーム機そのものになれるスイッチの魅力は大きいです。

まとめ

まだ発売前のニンテンドースイッチの魅力を想像も兼ねて書いてきました。

PSVRも確かにこれまでにはなくイノベーションを起こすであろうゲームですがニンテンドースイッチも負けてはいません。PSVRでは到底及ぶことのできない「お手軽さ」を持っています。

長く遊ばれるゲームはみんなで遊べるものが多い気がしているので個人的にはPSVRよりもニンテンドースイッチに期待を寄せています!

 

意外とネット上では馬鹿にされがちなニンテンドースイッチですが、あなたはどう思いますか?

Sponsored Link


【関連記事】