白猫テニス/覚醒進化とは?タイミングと必要ルーン数を解説!

こんにちは!

白猫テニスの攻略は捗っていますか?

このゲームではルーンというアイテムを使ってキャラクターのレベルをアップさせていくのですが、きっと育てているとこんな事を思うはず。

 

あれ、レベル80までしか上がらないじゃん・・

 

そうです。レベルをそれ以上上げるためには「覚醒進化」を行う必要があるのですね。

今日はこの覚醒進化を行うタイミングと、必要になるルーン数についてお話していきます!


覚醒進化ってなに?

まず、そもそも覚醒進化って何でしょうか?

なんか強くなりそうな響きはあるけど実際のところはどうなのでしょうか。

 

覚醒進化とは、それを行うことによってキャラクターが強化可能なレベルがさらに増えることを言います。

普段強化を行っているこの画面の中心にでっかい丸がありますよね?そこをタップすると覚醒進化をするかしないかの選択ができるようになっています。

image
 

もちろんこれをやれば覚醒進化完了です。

覚醒進化をすることによってこれまで鍵マークが付いていて強化できなかった範囲までパワーアップが可能になるんです。

しかもこれまではレベルアップ1回につき、ステータスは5前後しか上がらなかったのに覚醒後は18~19能力を上げられます。これは強い。。

 

しかもしかも覚醒進化の大目玉がこれ。

SS使用回数制限解除

 

SS(スーパーショット)は1試合に1回しか打てないものでした。

しかしこの制限を解除することによって、ゲージが溜まり次第何回でも打てるようになるのです。キャラによってはSSでほぼ確実に1ポイントを撮取れるものも存在しますのでこのパワーアップは非常に強力です。

戦略の幅も広がりますね!

覚醒進化に必要なルーン数

そしてこの覚醒進化には膨大な数のルーンが必要です。

これはとあるキャラクターの一例。

image
アホみたいな量必要ですね。笑

実は必要となるルーンはキャラクターのレア度、タイプによって変わってきます。

☆4キャラクター

  • サーブタイプ():サーブのルーン810個、サーブのハイルーン230個、サーブのスタールーン110
  • ストロークタイプ():ストロークのルーン810個、ストロークのハイルーン230個、ストロークのスタールーン110個
  • スピードタイプ():スピードのルーン810個、スピードのハイルーン230個、スピードのスタールーン110個
  • スタミナタイプ():スタミナのルーン810個、スタミナのハイルーン230個、スタミナのスタールーン110個
  • テクニックタイプ():テクニックのルーン810個、テクニックのハイルーン230個、テクニックのスタールーン110個

☆3キャラクター

  • サーブタイプ():サーブのルーン550個、サーブのハイルーン100個、サーブのスタールーン60
  • ストロークタイプ():ストロークのルーン550個、ストロークのハイルーン100個、ストロークのスタールーン60個
  • スピードタイプ():スピードのルーン550個、スピードのハイルーン100個、スピードのスタールーン60個
  • スタミナタイプ():スタミナのルーン550個、スタミナのハイルーン100個、スタミナのスタールーン60個
  • テクニックタイプ():テクニックのルーン550個、テクニックのハイルーン100個、テクニックのスタールーン60個

☆2キャラクター

  • サーブタイプ():サーブのルーン310個、サーブのハイルーン30個、サーブのスタールーン20
  • ストロークタイプ():ストロークのルーン310個、ストロークのハイルーン30個、ストロークのスタールーン20個
  • スピードタイプ():スピードのルーン310個、スピードのハイルーン30個、スピードのスタールーン20個
  • スタミナタイプ():スタミナのルーン310個、スタミナのハイルーン30個、スタミナのスタールーン20個
  • テクニックタイプ():テクニックのルーン310個、テクニックのハイルーン30個、テクニックのスタールーン20個

☆1キャラクター(主人公、アイリス)

☆3キャラクターと同数

 


覚醒進化するタイミングとは

実は時々、覚醒進化に必要なルーン数が溜まったからといってすぐに覚醒させてしまう人がいるんですね。

これは少々気が早い。

 

というのも、覚醒進化をさせると上記で示した数のルーンが消し飛ぶわけです。つまりその後の強化が行えなくなります。

もしレベル1の段階で覚醒進化をさせてしまったら、得意なタイプの能力を強化させられずにルーン集めをしなくてはなりません。

他に強いキャラクターを持っていればツアーなりタワーなりでルーンを集められますが、持っていなければ低レベルのツアーもしくはタワーで集める他なくものすごく時間がかかってしまいますね。

ですので、

覚醒進化はレベル80になってからでOKです!

 

ここまで育っていればツアーでもそこそこ高レベルな試合で短時間で多めに稼ぐことができますからね。

ルーンが溜まったからと言って焦って覚醒進化しないように気を付けましょう。

関連記事:ルーン集めの効率的な方法をまとめてみた!

 

まとめ

白猫テニスにおける覚醒進化についてお話してきましたがいかがでしたでしょうか。

必要ルーン数については上記の数を参考にしてくださいね!

覚醒進化のタイミングは、レベル80になってから!これを頭にいれておいてください。(ほかに強いキャラを3体持っているならレベル1で覚醒してもOK)

 

ではでは、良き白猫ライフを!

Sponsored Link


関連記事はこちら