白猫テニス/ガチャを引くタイミングと星4確率を検証

こんにちは!

白猫テニスは楽しんでいますでしょうか?

このゲームではキャラクターをガチャで獲得する仕組みになっており、こちらの記事「白猫テニス/星4キャラクターは必須?実戦で感じたことまとめ」でも確認したようにレア度の高い(☆4)キャラクターはタワーで勝っていくためにほぼ必須となります。

 

しかし☆4のキャラクターってなかなか出現しませんよね。。

そこでこの記事では☆4キャラをゲットするための参考として、いつガチャを引けば良いのか、また☆4出現の確率はどれくらいなのかということを検証してまとめてみたいと思います。

Sponsored Link

ガチャを引くと良いタイミングとは

ではさっそく本題に入って、白猫テニスにおいてガチャを引くと良いタイミングを見てみましょう。

いったいいつが良いのでしょうか?

現時点(2016年8月)でガチャイベントは存在しない

白猫テニスは2016年7月31日にリリースされたゲームであり、1ヶ経っていない8月の時点ではガチャイベントはまだ存在しません。

ほとんどのソーシャルゲームではガチャイベントが一定期間に開催されていて、この期間ではレア度の高いキャラクターの排出確率が2倍以上に上昇するなど補正がかかります。

もちろんこのタイミングがガチャの引きどころ。

 

しかし白猫テニスではまだ実装されていません。

つまりいつ引いても確率は変わらないということになります。たまに「夜中の2時に引くと良いよ」「日付が変わった瞬間が良いよ」という噂が流れますが、あの手の話はほぼデマと考えて良いでしょう。

その人がたまたまその時間に当たりを引いただけだと思います。

 

・・という現状ですがいずれ必ずガチャイベントは実装されるはずです。

白猫プロジェクトでも武器☆4確定ガチャとかコラボガチャとかやってますのでかなり高確率で白テニでも行われるでしょうね。

 

では今は引き時は無いの?って感じですが、ガチャイベントは存在しなくても引き時は存在します。

新キャラクター追加のタイミングを狙おう

最近新キャラクターとしてシャルロットとオウガが追加されましたね。

image image
ガチャを引くならこのように新キャラの追加タイミングを狙いましょう!

 

なぜかって?

 

ワクワクするから!!

 

おそらく新キャラ追加時も☆が当たる確率は変わらないんですよ。だけど新キャラが当たればタワー戦でドヤ顔できるし、自分のモチベーションも上がるし良いこと尽くしです。

という理由から新キャラ追加時のタイミングがGOOD。

白猫テニス/新キャラは狙うべき?その理由を徹底解説

2016.09.04

 

ガチャチケをもらい次第使ってOK

とまあ半分冗談を交えながらお話してきましたが、現状としてはガチャチケットをゲットしたらすぐに引いてしまって良いです。

というのもガチャチケには有効期間があってそれも2週間とかなり短い。

いつ行われるかわからないガチャイベントのために貯めておこうと考えるのはかなりナンセンスです。2週間以内に10枚集められるなら集めて11連で引いても良いでしょう。

どちらにしろ、確実に有効期間内に使いましょうね。

消えちゃったらかなりもったいないので。

Sponsored Link

☆4キャラクター出現確率の検証

では次は☆4キャラクターがどれくらいの確率で排出されるのか検証してみましょう!

YouTubeにUPされているガチャやりまくり動画から☆4を数えて確率を出してみました。

 

まずは1つめ。


  • 引いた数:107回
  • ☆4:9体
  • 確率:8.4%
 


  • 引いた数:88回
  • ☆4:3体
  • 確率:3.4%
 

 


  • 引いた数:55回
  • ☆4:7体
  • 確率:12.7%
 

 

これらを平均すると大体8%くらいというところでしょうか。

ソーシャルゲームにしては当たりの確率は多い方ですね。

ただ☆4の中でも当たりハズレはあるようなので何とも言えないところがありますが。

白猫テニス/強い人の動画で学ぼう!オススメ実況者3人を紹介!

2016.09.02

まとめ

白猫テニスにおけるガチャを引くべきタイミングと☆4キャラクターが当たる確率検証についてお話ししてきましたがいかがでしたでしょうか。
  • 現状ガチャイベントはないので新キャラ追加時を狙おう!ガチャチケはどんどん使おう!
  • ガチャの当たり確率は約8%
こんな結果になりました。

☆4の確率については母数がまだまだ少ないのであくまで参考値として頂ければと思います。

 

ではあなたもレアキャラを当てて白猫テニスを引き続き楽しんでいきましょう!

Sponsored Link


【関連記事】