【白猫テニス】ゴールドが効率よく集まる4つの方法を徹底解説!

こんにちは!

白猫テニスではゴールドによってギアを強化していくことができますね。

しかし複数のギアを並行して強化させていくとあっという間にゴールドが枯渇してしまいます。しかもなかなか集めにくかったりするんですよね。

 

そこでこの記事では白猫テニスにおけるゴールドの効率的な集め方をズバリ解説していこうと思います!


ゴールドを効率よく集める方法

ではさっそく本題に入って、白猫テニスでゴールドを効率的に集める方法を見ていきましょう。

ぜひ参考にしてくださいね!

ツアー「スマッシュシティ スタークラス4-3」で稼ぐ

img_0901
まず最初の方法は、ツアーを周るやりかたです。

ツアーはタワーのオンライン対戦とは違い、少しの空き時間でサクッとできるので気軽にゴールド集めができます。

そのツアーの中でも現状ゴールドを稼ぎやすいな~と思っているのが、ずばり「スマッシュシティ スタークラス4-3」ですね。

1試合での獲得ゴールドはなんと約6000!倍書を使えば1回で10000オーバーの稼ぐことができます。

 

ただし、スタークラスでありフラットサーブを打ってくる相手のため難易度は少し高いです。

 

ツアー「ボレー砂漠 スタンダードクラス4-3」で稼ぐ

image
上記のスマッシュシティスタークラスの攻略が難しい方は「ボレー砂漠 スタンダードクラス4-3」がとてもお勧めです。

獲得ゴールドは約3000くらいですが、スタンダードクラスにしては十分な量です。

そしてもちろんスタンダードなので相手も弱く、さらにここは1セットで勝敗が決まるので時間短縮にもなります。

 

1試合のゴールド獲得量だけを見れば、スマッシュシティのスタークラスが魅力的なのですが難易度や周回の速さを考えた場合はこちらのボレー砂漠4-3の方が個人的にオススメ。

 

また、実はこのステージではテニソウルも稼ぎやすく一石二鳥。

関連記事:テニソウルを効率的に集める2つの方法を解説

 

ゴールドの倍書、テニソウルの倍書を用いて一気に集めてしまいましょう!


タワーで稼ぐ

image
白猫テニスのメインとなるタワーでもゴールドをしっかりと稼いでいくことができます。

タワーでのオンライン対戦が好きで毎日やっていればそもそもゴールド不足にならないんじゃないかってくらいです。

1試合の獲得量は体感的に3000強くらい。

 

しかし、もちろんタワーでの試合は相手が強いので高速周回はかなり難しいです。

実は負けても報酬はもらえるので少し前にはソッコーでわざと負ける方法を実践していた方もいるのですが、最悪の場合アカウントがBUNになるので今は控えた方が良いですね。

ゴールドだけの獲得量と相手の強さを加味すると、タワーよりもツアーの方が効率は良いと言えます。

 

曜日ステージで稼ぐ

img_0902
日曜日だけ1回のみクリアで報酬がもらえるステージでもしっかり稼いでいきましょう。

時間効率を考えた場合これが最も稼げます。
  • 初級:5000
  • 中級:15000
  • 上級:30000
  • 絶級:50000
合計で100000ゴールドを短時間で稼ぐことができます。

もちろんゴールドの倍書を用いることで20万ゴールドをゲットできますよ。

 

ツアー、タワーと比較にならないくらい大量に稼げるのですが1週間に1回しか報酬をもらえないのが残念。

日曜日は必ず忘れずにクリアするようにしましょう!

 

まとめ

白猫テニスにおいて、ゴールドを効率よく集める方法を解説してきました。

まとめると、
  1. ツアー「スマッシュシティ スタークラス4-3」で稼ぐ
  2. ツアー「ボレー砂漠 スタンダードクラス4-3」で稼ぐ
  3. タワーで稼ぐ
  4. 曜日ステージで稼ぐ
この4つの中からあなたに合った方法でやっていけば効率的に集めることができます。

日曜は曜日ステージ、他の日はツアーとタワーの好きな方をやっていくと良いと思います。

 

ではでは、最後までありがとうございました!

Sponsored Link


関連記事はこちら