【白猫テニス】テニソウルを効率的に集める2つの方法を解説

こんにちは!

完全リアルタイムのテニスアプリ「白猫テニス」ですが、あなたはテニソウルをどうやって集めていますか?

テニソウルはキャラクターのレベルを上げるための必須アイテムなのですが、このゲームはめちゃくちゃ新キャラの導入が頻繁なので自然と育てたいキャラクターも多くなっていきますね。

そこで困るのがテニソウルの枯渇なんですよ。

さらにテニソウルは曜日ステージに登場しないです。

 

私はなぜか☆2のキャラクターまで育てたくなっちゃうので常に枯渇気味。。

そこでこの記事では私が主にやっているテニソウルの集め方を2つほど紹介していこうと思います。

Sponsored Link

テニソウルの集め方

image
ではさっそくテニソウルの集め方を見ていきましょう。

あなたも枯渇気味だったらやってみてくださいね!

ツアー「ボレー砂漠」を周回

時間があるときにちょこちょこやっているのがツアーの周回です。

あんまり時間がなくてタワーでオンラインをじっくりできない時はツアー周りの方が手軽にできますからね。

ツアー周回で私が効率化を図っている要点が、
  1. 高速周回
  2. 1回でテニソウル500以上
  3. 相手が弱い
この3点です。

先に結論を言ってしまうと、いろいろ試した結果これらの要点を満たすのは「ボレー砂漠 スタンダード4-3」になります。

image
要点を細かく見ていきましょう。

 

1.高速周回

高速周回できる条件としては、試合が1セットで終わること。

当然ですが2セット行う試合では倍の時間が掛かることになりますよね。ボレー砂漠のスタンダード4-3では1セットのみで勝敗が決まる試合なので結果的に早く1回の試合が終わるというわけです。

 

2.  1回の試合でテニソウル500以上

image
もちろん1回の試合でもらえるテニソウルの量は多いに越したことはありません。

ツアーを周ってみたところ相場的に500以上なら効率が良いなと思います。このステージでは1セットで600前後のテニソウルがもらえるのでオススメ。

さらにテニソウルの倍書を使えば2倍の量を獲得できるので周回時にはほぼ必須で使っていきましょう。

そうすることで1回の試合で1000以上のテニソウルを獲得することができ、お得感アップです。

Sponsored Link

3.相手が弱い

最後の要点は相手が弱いことです。

はっきり言ってツアーのスタークラスともなるとアホみたいに強いじゃないですか。タワーでオンライン対戦するよりも強い。

普通にレベル100を超えてるし。

 

こんなのと戦ってもストレス溜まりますし、勝っても時間が掛かってしまいます。

今回選定したステージならスタンダードクラスですし誰でも勝てます。相手が弱いことで高速周回も捗ります!

 

 

これらの点から、ツアーでテニソウルを集めるなら「ボレー砂漠 スタンダード4-3」が現状最も効率的なのです。

 

タワーを周回

image
2つ目の方法は、ザ・王道のタワー周回になります。

1試合でのテニソウル獲得量はツアーを遙に凌ぐのでこちらも文句なしでオススメ。

というか、日常的にタワーにチャレンジしている人はテニソウル不足にならないのかもしれませんが。さらにタワーならテニソウル以外にも各種ルーンやゴールドも同時に多く集められるのでタワー好きならこちら一択でも良いですね。

しかし、倍書を使ってもツアーよりも1試合に時間が掛かるため周回速度はツアーに劣ります。

そしてもちろん相手も強いです。

 

以前はわざと速攻で負けて報酬を集める「負けマラ」をやっていた方もいますが、運営が公式にペナルティを与えると発表したので実質負けマラは封じられました。

まぁ相手に迷惑かけるし当然かもしれませんが。

 

よって、
  • オンライン対戦大好き
  • 負けてもストレスを感じない
この2つをクリアしている人はタワー、そうでない人はツアーがオススメです。

 

まとめ

白猫テニスにおけるテニソウルを効率的に集める方法を2つ紹介してきました。
  1. ツアー「ボレー砂漠 スタンダード4-3」を周回
  2. タワーを周回
 

どちらもテニソウルの倍書は積極的に使っていきましょう!結構ログインボーナスでもらえるのであまり節約しなくても良いです。

もしこれらの他に効率よくテニソウルを集める方法がありましたらコメント欄にて教えてもらえると嬉しいです!

 

ではでは、最後までありがとうございました!

Sponsored Link


【関連記事】