NovaBlitzが超おもしろい!やり方や英語への対策法を解説してみる

Nova Blitz

こんにちは!

ついにDapps(ブロックチェーンを用いたゲーム)に触れてみることにしました。これまでも仮想通貨やブロックチェーンを採用したゲームは多数出ていたのですが、敷居が高い(思い込みかもしれない)&面白くないらしい、ということで手を出さずにいました。

そんな時にTwitterで見かけたツイート。


Nova Blitz(ノヴァブリッツ)っていう名前のゲームです。

カードゲーム!面白そうやんけ・・

ってことでレッツプレイ!

簡単にゲームの説明と、始めるための手順、そして巨大な英語の壁を極力小さくする方法を解説しますね。

Nova Blitzってどんなゲーム?

Nova Blitzとはどんなゲームかと言うと、TCG(トレーディングカードゲーム)という表現が分かりやすいかと思います。遊戯王やマジック、デュエルマスターズみたいなゲームです。

ルールなどの内容は上記のゲームの様な複雑なものではなく、ハースストーンやシャドウバースに近いですね。

【シャドウバース】アプリ評価・レビュー|国産TCGを楽しみたいならこれ!

2017.10.03

【ハースストーン】アプリ評価・レビュー|これぞTCGの最高峰!

2017.02.11

 

バトルの基本となるのはカードのコストと攻撃力、体力の3つの数字です。


上の数字がコスト、左下が攻撃力、右下が体力です。

あくまで一例ですが、こんな感じにスタッツがぶっ飛んでるカードは多いです。笑

 

ハースストーンやシャドウバースで遊んだことある人ならこの表記は違和感なく受け入れられるはずです。僕自身すんなり理解できたので。

で、これらと違う点はカードを出すタイミングにあります。

カードゲームなのにターン制ではない新感覚なルール

Nova Blitzの特徴と言えば「ターン制ではない」という点でしょう。

これが超おもしろい。

ほとんどのカードゲームは自分のターンと相手のターンが交互に訪れ、基本的に動けるのは自分のターンのみですね。(遊戯王のトラップカードや、ハースストーンの秘策などを除き)

 

でも!

Nova Blitzは常に相手と同じ時間帯で行動します。

だから相手がどのカードでどう攻撃してくるかを予想して、予想の段階でそれを通すのかブロックするのかを判断します。両者のモンスターへの指示が終わり次第一斉に動くことになっています。

また、モンスターからモンスターへの攻撃は出来ずプレイヤーへの直接攻撃が基本になっているようです。

モンスターカードを倒したければブロックでダメージを与えるしかありません。

 

ただし相手のカードもブロック動作を選択していた場合は両者行動せずにターンを過ごすだけになるので、如何にして攻撃を誘い出してブロックするかが問われてきます。

それ以外にも相手カードを直接破壊する能力を持つ除去カードも多いので、ここぞという場面で使っていきましょう。

スタンバイフェイズとバトルフェイズに分かれている

僕あんまり遊戯王は詳しくないのですが、遊戯王用語を借りて説明すれば1ターンは「スタンバイフェイズ」と「バトルフェイズ」に分かれています。

スタンバイフェイズはカードを出す時間です。

自分も相手もスタンバイフェイズ中に同時にモンスターを出し合います。


除去能力などはカードを出したタイミングで発動するものもあるので、あえて相手が強いモンスターを出すまで待つこともあります。

スタンバイフェイズ中にも相手との駆け引きがあるわけですね。

 

マナを使ってカードを出したらバトルフェイズに移ります。

それぞれのカードに指示を出して、相手プレイヤーを攻撃するかブロックするかを選びます。40あるライフポイントを全て削り切れば勝ちです!


 

Nova Blitzの始め方

Nova Blitzの大まかな内容はこれまでにして、とにかく実際にやってみましょう。

始め方は思ったよりも簡単で、Steam:Nova BlitzからNova Blitzをインストールするだけ。「ゲームをプレイ」からインストールできます。


 

まだSteamを入れていない人はSteamから入れましょう。

インストールが終われば保存先にNova Blitzのアイコンが出てくると思うのでそこから起動すればいいだけ。

PCゲームで遊んだことある人なら特段困らずに始められると思います。

 

確か途中に利用規約などが英語でずらっと出てきましたが、僕は英語は超苦手分野なので雰囲気で流し読みしてどんどん進んでしまいました。笑

そんな程度の英語力でも問題なく始められるので、英語が心配でスタートできていないというのであればとりあえず動いてみましょう。

英語が読めない人向けの悪あがき方法

ゲームを始めてみればわかると思いますが、何もかも英語です。

日本語対応はまだしていないので英語を読み解くしかないんです。でも正直僕みたいな英語チンプンカンプンな人には難しいのが現実・・

そんな人は文明の利器を生かして悪あがきましょう!

どんなことをするのかと言うと、Google翻訳にリアルタイムで翻訳させます。スマホにGoogle翻訳のアプリを入れて英文をカメラで移せば日本語になって画面上に写るですよ。


↑これスマホ画面上では日本語ですが、その先のPCは英語で表示されています。

精度は正直まだイマイチですが、全く英語が分からない人にとっては大助かりのはず。

 

カードの効果もおおざっぱな日本語で理解できますよ。


あー、コスト2以下で一番弱い敵ユニットを破壊するんだな~って分かりますよね。

 


これならたぶんライフを15回復するのでしょう。

 

こんな感じで、技術の進化を存分に利用してプレイしてみてください!

Google 翻訳
Google 翻訳
開発元:Google, Inc.
無料
posted with アプリーチ
 

むかーしGoogle翻訳についても記事にしているので、参考にしてみてください。

超便利!Google翻訳アプリの機能と使い方を解説

2017.01.28

まとめ

ブロックチェーンを利用したゲーム「Nova Blitz」について解説してきました。

今後はプレイヤー同士のカード交換や売却など、ブロックチェーン技術の根幹になる部分にも触れていきたいと思っております!

書いてきたことをまとめると、
  • Nova Blitzは非ターン制のカードゲーム
  • Steamからインストールすれば遊べる
  • 英語が分からなければGoogle翻訳でリアルタイム翻訳しよう
ってところですね。

ゲームとして非常に面白いので、今後さらに盛り上がってくると思います!気になった方は是非とも一緒に遊びましょう!

>>Nova Blitzで遊ぶ!







関連記事はこちら