育成ゲームアプリ/片手間で癒されるオススメ5選を紹介!

こんにちは。

今はスマホゲームの時代になっていて、至る所で皆さんゲームを楽しんでいますよね。

しかし現在流行っているゲームって「ソーシャルゲーム」がほとんどではないでしょうか。パズドラやモンストをはじめとした追加課金をしながら楽しむものですね。

それらのゲームは基本的に時間に追われることもしばしば。

特定の1日だけ開催されるダンジョンやイベントなど、知らず知らずのうちに時間を気にしています。

 

そこで!

たまには時間を気にせずのんびりと自由気ままなゲームもやってみませんか?

この記事ではのんびり癒される育成ゲームを厳選紹介していこうと思います!

愛着を持って育てるゲームも楽しいものですよ。

Sponsored Link

オススメの育成ゲームを紹介!

ではさっそく本題に入ってスマホ、タブレットで楽しめるオススメの育成ゲームを紹介していきます!

今日からのんびり癒される生活をおくってみましょう!

スマホで発見!!たまごっち

image
まずは「たまごっち」です。

もしかしたら今の学生世代の若い方は知らないかもしれませんね。1990年代に大ブームを起こした小型育成ゲームがアプリになって帰ってきているのです。

 

育て方によって進化する姿形に変化が現れるのが面白いところ。

じっくり丁寧に面倒を見ればレアな姿になるかも?

 

ただ、このゲームは始めたばっかりの時はキャラクターが非常にデリケート。あまり目を離せません。

全くスマホをいじれない環境にいる会社員には向いていないですね。そこそこ育ってくると徐々にのんびりな育成ができるようになります!

価格は480円。ちょっと高い。

ねこあつめ

image
育成ゲームと言って良いのかわかりませんが、この「ねこあつめ」は超のんびりの超癒しのゲームですね。

庭にねこの餌やおもちゃを設置し、ねこたちが寄ってくるのをひたすら眺めて癒されます。

ゲームの目的は庭にたくさんの種類のねこを招くこと。庭に来たねこたちは図鑑に登録されていき、コンプリートを目指します。

中にはほとんど現れてくれないねこもいるので餌の配置などを試行錯誤する楽しみ方もできます。

 

価格は無料。

課金アイテムもありますが、課金不要で十分楽しめます。

Sponsored Link

生きろ!マンボウ!

image
マンボウって非常にデリケートな生き物だってことは知っていましたか?

水族館でもマンボウの飼育はとても難しいのだとか。水槽のガラスにぶつかっただけでもお亡くなりになってしまうそうですよ。

 

そんな超難易度の高いマンボウの飼育をアプリでやってみましょう!きっとあなたの想像をはるかに超えるデリケートさを体験することができるでしょう。笑

まるでギャグのような死因も用意されていて面白み満載なゲームです!

 

価格は無料。

まりも

image
あなたが育てるのは「まりも」です。

名前を付け、水槽で育てていくのですがこのゲームで行うことはただ水を換えるだけ。

しかしどんどん大きく育っていくまりもになぜか愛着が湧いてしまう不思議なゲームですね。笑

 

育てると言ってもたまごっちのような数日から数ヶ月の命ではなく何年間も育てていくことができ、最終的には画面が埋め尽くされるくらい大きくなります!

これほど気楽で可愛い育成ゲームはなかなかありません。

ぜひやってみてくださいね!

無料です。

癒しのクラゲ育成ゲーム

image
こちらも「まりも」と同様にほぼ放置でたまーに世話をしていく育成ゲーム。

やることは餌やりと水交換のみ。

あとはぼーっと眺めて癒されてください。

 

時間があまりなくて片手間で楽しめるゲームを探している方にはうってつけのゲームですね!

価格は無料です。

まとめ

のんびり癒される育成ゲームを5つ紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。

たまにはこんなゲームも良いものですよ。
  • スマホで発見!!たまごっち
  • ねこあつめ
  • 生きろ!マンボウ!
  • まりも
  • 癒しのクラゲ育成ゲーム
 

あなたはどれで癒されますか?

時間に余裕のある方にはたまごっち、そうでない方にはまりもやクラゲ育成が個人的にオススメです!

ぜひやってみてくださいね!

Sponsored Link