ナルコレ/イベント任務でポイントを効率よく集める方法を解説

こんにちは!

ナルコレは楽しんでいますでしょうか?

 

ナルコレではアニメのストーリーに沿った通常任務だけでなく、イベント任務というものが存在します。そしてイベント任務ではポイントを集めることによりレアなアイテムと交換できたりします。

しかし肝心なポイントがなかなか集まらずに苦労する方も多いはず。

そこでこの記事ではナルコレのイベント任務でのポイントを稼ぐ方法をお話していこうと思います。


イベントのポイントを稼ぐ方法

では本題に入って、イベント任務で少しでも多くのポイントを稼ぐ方法を紹介していきます。

ポイントと交換できる報酬がどうしても欲しい場合は下の方法でゲットしていきましょう。

最大特効キャラをパーティに入れる

まず、最も効率よくポイントを獲得できる方法がこれ。

最大特効のキャラクターをパーティに入れてイベント任務をこなしましょう。

「特効」が付いているキャラクターで特定の任務をクリアすることにより、何倍も多くのポイントを1回の任務で獲得できます。

 

例えばこれ。

image
対象キャラに選ばれているものの中でも「最大特効」になっているキャラをパーティに入れれば少なくとも12倍、最大20倍となり、対象キャラを2体入れれば最大40倍となります。

一回の任務クリアで40回分のポイントが手に入るので効率的としか言いようがありませんね。

 

しかし最大特効キャラクターは当然ですが簡単には入手できません。

 

最大特効キャラの入手方法

最大特効キャラは基本的にその時に行われているガチャイベントのガチャから入手できます。

そしてほとんどの場合忍石を100個もっていれば少なくとも最大特効キャラを1体ゲットできます。

というのも、特効キャラの排出は「フィーバーガチャ」からになっていて、まず忍石を50個使って10連ガチャを回します。するとフィーバー状態となりさらに忍石50個で10連を引くと100%対象キャラが出てくるようになっているのです。

image
忍石を100個用意可能であり、かつどうしても欲しい報酬が複数ある場合にはこの方法が最もオススメです。


大特効キャラをパーティに入れる

最大特効よりも効率は落ちますが、欲しい報酬が1つの場合は「大特効」でも十分にポイントを稼ぐことができます。

基本的に仕組みは最大特効で説明したものと同じです。

ポイントをゲットできる倍率が下がります。

image
そして大特効キャラは入手方法が少し易しいものとなります。

 

大特効キャラの入手方法

大特効キャラは期間限定でPマイルと交換可能になることが多いです。

イベント期間中はPマイルで交換できるものをしっかり確認しましょう。

image
ただ、Pマイルはレアガチャを引いたり忍石を消費するアクションを起こさないと貯めることができないため全く足りない場合はフィーバーガチャで最大特効を狙った方が良いですね。

 

また、Pマイルとの交換では最大特効キャラも交換可能になっていることがあるので見落とさないようにしましょう!

小特効キャラをパーティに多数入れる

小特効キャラも指定されている場合はこちらの対象キャラクターを複数パーティに入れることでポイント稼ぎを狙えます。

しかし倍率は低めなので1体入れるだけではあまり効果を期待できません。

なにも無いよりはマシですが。

 

小特効キャラは以下のようにゲットできます。

 

小特効キャラの入手方法

小特効キャラは普段常にレアガチャから排出されるキャラクターが対象になっているので限定ではない分すでに持っていたりします。

image
 

また、時には友情ガチャから特効キャラクターが出てくるイベントもあるのでその時は狙い時です。

友情ガチャは課金アイテム不要ですし、何回も引いて忍道レベルを上げておけば特効の倍率も上がります。この場合は無料で何体もゲット可能なのでパーティを同じキャラで埋めれば特効倍率も上がりますね!

 

最大特効、大特効が入手不可能であれば小特効キャラを複数入れ、回数をこなすことでポイントは十分貯まりますので頑張っていきましょう!

まとめ

ナルコレにおけるイベント任務ポイントを効率的に稼ぐ方法と特効キャラの入手方法を解説してきました。
  • 最大特効キャラ
  • 大特効キャラ
  • 小特効キャラ
これらのレベルをあなたのレベルに合わせて揃えていきましょう。

忍石が十分にあるならフィーバーガチャで最大特効をゲットしてしまうのが手っ取り早い方法ですね!

小特効キャラだけでも頑張ればイベント期間中にポイントを貯めることは可能なので諦めずに毎日任務にチャレンジしていきましょうね!

 

ではでは。

Sponsored Link


関連記事はこちら