【マリオカート8DX】キノコカップ全コースのショートカットまとめ!動画付き

その他

こんにちは!

マリオカート8デラックスの戦績は順調に上がっていますか?

マリオカートで勝っていくためのテクニックの一つとして「ショートカット」がありますね。簡単に言うと近道のことです。

コースの中にはショートカット一つで大きくタイムが縮むこともあるので、できれば覚えて実戦していきたいところですね。

 

そんなわけで今日はマリオカート8デラックスにおける「キノコカップ」全4コース分のショートカットを一気に紹介していこうと思います!

ぜひ参考にしてレースに役立ててみてくださいね。

キノコカップのショートカット

ではさっそくキノコカップのショートカット位置や方法を見ていきましょう。

単純なショートカットが多いので練習になると思います。

ちなみにキノコカップとは、
  • マリオカートスタジアム
  • ウォーターパーク
  • スイーツキャニオン
  • ドッスン遺跡
これら4コースを指します。

 

マリオカートスタジアムから解説していきます!

 

マリオカートスタジアム

マリオカートスタジアムでは現在全部で3カ所のショートカットポイントが発見されています。

画像にするとこの場所ですね。


アイコンがあるところがスタート位置です。

 

まず1つ目のショートカットはスタートしてから2回目のカーブポイントで行えます。

非常にオーソドックスなショートカットで、芝生の上をキノコで加速し突き抜けていくというもの。


キノコが無くてもこの場所を通過できますが、かなり減速されるのでキノコ必須です。

 

そして2つ目が、1つ目のショートカットを終えてすぐのカーブポイント。

こちらはジャンプ台が設置されているのでわかりやすいでしょう。


ジャンプ台の前は芝生に覆われているのでやはりキノコが必須

持っていない場合はジャンプ台をスルーして普通にカーブしましょうね。

 

そして最後の3つ目。

ゴール直前の曲がり角です。芝生上に土管がいくつも設置されている場所をキノコの加速力を使って通過していきます。


 

画像のように壁際の最短コースを通過するのが理想ですが、壁と土管の隙間が狭くてぶつかってしまうと大幅なタイムロスに繋がるので注意です。

自信がない場合や、ふらついている時など妥協して少し外側を通るのも手ですね。

 

動画で見てみよう!

最後に動画で実際のプレイシーンを確認していきましょう。

こちらの動画はマリオカート8でのプレイですが、マリオカートスタジアムについては大きな違いは無いので問題ありません。



3つ目のショートカットでは画像で解説した場所よりも外側を通過していますね。

こっちの方がリスクは低く最終的には早くなりそうです。

 

ウォーターパークのショートカット

続いて「ウォーターパーク」のショートカットを見ていきましょう。

このコースで行えるショートカットはたった1カ所しかないので覚えやすいと思います。

 

コース全体像から見てみるとココですね。矢印の場所。


アイコンの位置がスタート位置です。

 

スタートから約3分の2を過ぎた辺り(水中にもぐって少ししたところ)でコースがクネっている場所があるんですけど、そこを突っ切ることで近道が可能です。


 

もちろんショートカットなので道なき道を走りますので、減速防止の加速用アイテム「キノコ」必須になります。

各周の終盤でキノコを引いたらこのショートカットのために取っておくと良いですね。

 

動画で見てみよう!

もしかしたらイマイチわからん!という方もいるかもしれませんので、実際のプレイ動画をこちらに貼っておきますね。

動画なら一目瞭然だと思うので時間のある方は一度見ておくことをオススメします!



(動画はマリオカート8)

 

スイーツキャニオンのショートカット

次に「スイーツキャニオン」におけるショートカットポイントを見ていきましょう。

コース全体として見ると、この位置になります。


キノピオのアイコンがある位置がスタート地点およびゴール地点となります。

で、肝心なショートカットはその直前!

 

ダート部分(チョコレートみたいなところ)をキノコなどのダッシュを駆使して突き抜けていきます。

ドーナツの輪っかがあるので、その中を通過するように走ると良いですね!


 

スイーツキャニオンではここの他にもいくつかダート部分をダッシュでショートカット可能な位置はありますが、そこまで大きな差にならないので今回紹介した1点だけを狙っていっても問題ないですね。

下に動画を付けておくので時間のある方はぜひショートカットの位置やダッシュのタイミング等を覚えてみてください!

 

動画で見てみよう!



実際にスイーツキャニオンでショートカットを駆使している動画です。

この動画では1週目はショートカットせずに2週目以降やっていますのでぜひ参考にしてみてください。1分20秒あたりから見ると分かりやすいと思います。

 

こんな感じでスイーツキャニオンのショートカットは非常にシンプル。

今から実戦できる技術ですので、ぜひ身に付けていきましょう!

 

ドッスンいせきのショートカット

キノコカップの4コース目「ドッスンいせき」です。

ドッスンいせきのショートカットポイントは2カ所あります。場所としましては、


ここですね。

 

1つ目のショートカットはスタート地点直後にあるダートをキノコを使って突っ切ります。


ジャンプ台も設置されていますが使わない人も多いです。

また、このショートカットポイントは通常のレース時では1週目にアイテムを所持出来ないので基本スルーになります。2週目以降にキノコを持っていたら使えるショートカットになっています。

TAでは3週分のキノコを所持しているので1週目から実戦できますね。

 

2つ目のショートカットポイントはマリオカートでは珍しくキノコを必要としないショートカットです。

コースとコースの隙間に遺跡でジャンプ台のような架け橋がされているのでそれを利用します。


少々曲がるタイミングを掴むまでに慣れが必要ですが、無条件で使えるショートカットなので必ずできるようにしておきましょう!

 

動画で見てみよう!

ドッスンいせきショートカットのプレイ動画です。

特に2つ目のポイントでのタイミングをしっかりこの動画で掴んでおきましょうね!

あとは練習あるのみ!

 

まとめ

マリオカート8デラックスにおけるキノコカップのショートカットを解説してきました。

マリオカート8の時と違いはほとんどないですが、デラックスから始めた方はぜひ覚えておきましょう!

 

時間があれば動画を何回も見て練習してみてください。

では、楽しいマリカーライフを!







関連記事はこちら