【MHXX】チャージアックスのランク別オススメ装備を紹介【低難度】

モンスターハンター

こんにちは!

MHXXの攻略は順調ですか?

モンハンはクエスト攻略も楽しいですが、なんと言っても装備作りも醍醐味の一つですよね。

このブログでは様々な武器の装備を紹介していますが、今回はチャージアックスに焦点を当てて見ていきたいと思います。

まずチャージアックスの特徴といえば、

  • ガードの出来る剣モードと攻撃力の高い斧モードを切り替えられる
  • ビンを使って属性解放斬りができる

こんなところでしょう。

ここでは、チャージアックスに合うオススメの装備を下位、上位、G級の3つに分けて紹介させていただきます。

また、今回は作成難易度が低く誰でも簡単に作れそうなものをピックアップしましたのでぜひ参考にしてみてください!

チャージアックスのオススメ装備を紹介!

ではさっそくチャージアックスの装備を見ていきましょう。

下位から順番に紹介しますね。

【下位】攻撃力UP【中】・砥石高速化

まずは下位装備。

序盤のため強力なスキルは付けられませんがこれで問題ないでしょう。

 

装備構成

  • 武器:スロット1
  • 頭:クックヘルム
  • 胴:クックメイル
  • 腕:オウビートマーノ(男)ORパピメルマーノ
  • 腰:クックフォールド
  • 足:クックグリーブ
  • 護石: スロット3(武器スロ+護石スロ=4 でOK)
  • 装飾品:攻撃珠【1】×1、研磨珠【1】×5

発動スキル→攻撃力UP【中】、砥石高速化

 

初心者チャージアックスハンターにオススメの装備です。

序盤でも倒しやすいイャンクックの素材と、ややレアな昆虫素材だけで作れるので作りやすい装備です。

発動するスキルは2つだけですが、攻撃力に+15のボーナスが付く攻撃力UP【中】は、単純に攻撃力の底上げが出来ます。チャージアックスを使い始めの頃は榴弾ビンと強属性ビンのどちらにするか悩むかと思いますが、この装備でチャージアックスに慣れているときに自分に合った方を選んで使ってみてはいかがでしょうか。

ちなみに私がオススメなのは榴弾ビンです。後で紹介しますが、榴弾ビンは砲術王で強化できますし、属性を選ばないので無属性武器でも強化できますので。

 

また5スロスキル(スロット5つあれば装飾品だけで発動できるスキル)として砥石高速化を付けましたが、他のスキルに変えてもOK。

【上位】砲術王・切れ味レベル+1

続いて上位です。

MHXXでの上位装備はG級に上がるまでの繋ぎなのでガチガチの最強装備を作る必要はありません。

MHX時で既に強い装備を持っていれば新しく作る必要も無いでしょう。

 

新たに作るならこんなのはどうでしょう。

 

装備構成

  • 武器:榴弾ビンなら何でも可
  • 頭:リノプロSヘルム
  • 胴:ディノSメイル
  • 腕:ディノSアーム
  • 腰:ディノSフォールド
  • 足:リノプロSグリーブ
  • 護石   空きスロット3
  • 装飾品 砲術珠(1)×3、匠珠(1)×2

発動スキル→砲術王、切れ味レベル+1

 

榴弾ビンのチャージアックス専用の強化スキルを備えた、リノプロSとディノSの混合装備です。

攻撃寄りなスキル構成で、敵モンスターにより多くのダメージを与えることをコンセプトにしました。

発動するスキルは二つ。榴弾ビン装着の属性解放斬りの威力が1.3倍になる砲術王、切れ味ゲージが一段階伸びる切れ味レベル+1です。

強属性ビンでは使えませんが1.3倍も属性解放斬りの威力が上がり、なおかつ切れ味レベルが一段階上がることで手数の多い剣モードでの切れ味の消耗による砥石の多用も減らせます。榴弾ビンを使い、高火力で敵モンスターを攻めていきたいという方にオススメの装備です。

 

【G級】砲術王・切れ味レベル+2・剛刃研磨

最後はG級。

 

装備構成

  • 武器:榴弾ビンなら何でも可
  • 頭:ディノXヘルム
  • 胴:ディノXメイル
  • 腕:ディノXアーム
  • 腰:ディノXフォールド
  • 足:ディノXグリーブ
  • 護石:無し
  • 装飾品:砲術珠(1)×8

発動スキル→砲術王、切れ味レベル+2、剛刃研磨

*G級で更に強力な装備を作りたい方はこちらも参考にしてみてください(高難度)

>>剣士の汎用性バツグン装備一覧

 

今回紹介するのは「攻撃は最大の防御」をコンセプトにした装備です。

属性解放斬りを敵モンスターに叩き込みまくり、大ダメージを狙っていきます。基本戦術は剣モードでの連撃でビンを溜めて、すぐさま高火力の斧の属性解放斬りを多用し、より速く敵モンスターにダメージを与えるというものです。そのため被ダメージも少なくないので、硬化薬や回復薬等、万全の装備で挑みましょう。

 

発動するスキルは、先述した砲術王、切れ味ゲージが2段階上がる切れ味レベル+2、砥石使用後一分間切れ味が減らなくなる剛刃研磨の三つです。

この三つのスキルによって高火力の属性解放斬り、切れ味の向上、高い切れ味の維持ができるようになります。一つ気をつけなければならないのが、使用する武器の切れ味が最初からゲージ最大まである場合は切れ味レベル+2の効果は発動しないので注意しましょう。

 

また、見ての通りスロットを護石を使用していないのでお好みのスキルをプラスして運用していきましょう!

まとめ

いかがでしたか。今回オススメの装備ということで、作りやすさの観点から二つ名装備、スキル構成の自由度の高さからネセト装備は除外しました。

私が紹介したほかにも沢山の組み合わせがありますが、私個人の意見としては、斧モードを振り回す属性解放斬りを多用したほうが派手でかっこいいので好きです。

この記事がハンターの皆さんの装備選びの参考になれば幸いです。

関連記事はこちら