【ミトラスフィア】アプリ評価・レビュー|乱入バトルが新鮮で面白い!

アプリのレビュー

こんにちは!

新作RPG『ミトラスフィア』を実際にプレイしてみたので、バトルシステムやゲームそのものの評価・レビューを書いていきたいと思います。

ミトラスフィアってどんなゲーム?と疑問に思っている方はぜひ読んでみてください!

ミトラスフィア -MITRASPHERE-
ミトラスフィア -MITRASPHERE-
無料
posted with アプリーチ
 

ミトラスフィアの概要を解説

ミトラスフィアはストーリーに沿ったダンジョンを世界中のプレイヤーと共に戦い攻略しているRPGになっています。RPGとは言っても自分で謎解きをして自分で歩いてボスまでたどり着くような類ではなく、順番に決められた敵を倒して進んでいくタイプ。

ただ、それらの間には主人公や登場キャラに起こるストーリーが存在し、これがまた面白い。


乱入バトルシステムが超新鮮

まず驚いたのがミトラスフィアのバトルシステムです。

他のゲームアプリもフレンドという概念があって一緒に戦うものは一般化していますが、なんとミトラスフィアでは他人のバトルに「乱入」していくのです。

どういうことかというと、あなたが攻略したいダンジョンを選択してダンジョンに入るとしますよね。普通ならそのダンジョンの最初から攻略を進めると思うのですが、ミトラスフィアでは既に同じダンジョンを攻略中のプレイヤーがいればそこに勝手に乱入します。笑

つまり他のプレイヤーがボスと戦っていればあなたもいきなりボス戦から始まるということ。

ボスの体力も削れた状態から。まさに乱入


つまりダンジョンに入るタイミング次第では、ボスの体力が残りわずかで乱入し同時に仲間の攻撃でボス撃破→クリア、となる場合もあるのです。

逆にあなたがピンチの際も乱入によって救われることも多々あるでしょう。

 

でも中にはこのシステムを嫌う人もいますよね。だって途中参戦で数秒でクリアしてもゲームとして面白くない場合もありますから。

そんな方には乱入しないチェックマークを入れる項目があるので、ここをポチっとすれば乱入せずにダンジョンの最初から攻略することもできます。


臨機応変に使い分けましょう。

ストーリーが深い

ミトラスフィアは空にある海に住んでいた「龍人」と呼ばれる主人公が地上に舞い降りたところからストーリーが始まります。

本人は自分が龍人であることを知らず、ただ自分に翼が生えることが記憶の断片にうっすらとある程度。

 

地上ではとある呪いによって人間が樹木になってしまう木像化から人々を助けるべく、物語が進んでいきます。


女王マチルダの周りでどんどん人間の木像化が進む中、いずれ自分も木像化するのではないかと怯えながらも戦うマチルダと龍人である主人公との物語をぜひ楽しんでみてください!

 

装備した武器をタップするだけの簡単操作

バトルに難しい操作は必要ありません。

あらかじめ装備した8つの武器をタップするだけでアクションが行われ、武器ごとに決められたインターバルを経過することで再度攻撃可能になります。


武器によって与えるダメージや追加効果が変わるのでいろいろな武器を試してみましょう!

 

すぐに手に入るレア武器

武器はガチャによって入手するのですが、最初に貰える海晶石の数が多いのでガチャを引きまくれます。

確か800個を超えていました。ガチャ1回25個です。

しかも10連で最上級レアが必ず当たるので確実に強い武器を最初の段階でゲット出来ちゃいます。


 

さらに1ダンジョンクリアで5個貰えるのですぐに貯めることも可能。


 

豪華声優陣による挨拶も魅力的!

ミトラスフィアでは「なりきりボイス」というものがあって、バトル終わりなどに仲間たちに対して声優の声で挨拶ができます。

その数30種類以上。


 

その他、髪型、目、口、眉――など9か所に及ぶカスタマイズでキャラメイクが可能であったり、いつでも5つの職業に転職できたりとやることは盛沢山なボリュームになっています!

まとめ

最新RPGアプリ『ミトラスフィア』を紹介してきました。

独特の雰囲気と世界観についつい時間を忘れてやり込んでしまいます。操作が簡単でストーリーはかなり作り込まれクオリティーの高いゲーム。

プレイヤースキルを上げて上達したいという方よりは、じっくりとゲームの世界観に浸って遊びたい方におすすめの作品に仕上がっています。

 
ミトラスフィア -MITRASPHERE-
ミトラスフィア -MITRASPHERE-
無料
posted with アプリーチ







関連記事はこちら