BroadWiMAXは繋がりやすい?エリアを購入前に確認しておこう!

回線・ガジェット

先日、今後の引っ越しのためにBroadWiMAX(ブロードワイマックス)を契約したのですが、正直ちょっと繋がりにくい!

あー、ハズレ引いたかなーと思っていたのですが事前に想定エリアの繋がりやすさを確かめられる方法が存在したんですね。

なのでもしBroadWiMAXを購入する場合は今日紹介する方法であなたの済むエリアが繋がりやすいかどうか調べてから購入することをおすすめします。

下記手順通りにチェックしてみてください!

ちなみに対象機器は、

  • WX04
  • W05
  • L01s
この3つです。ガッツリとネットを使う人向けの機種になります。

 

BroadWiMAXの繋がり易さを調べる方法

ではさっそく調べ方をお話していきます。

とは言えBroadWiMAXが公式的に行っているサービスなので知っている人も多いかと思いますが。

①:エリア確認ページへアクセス

まずは以下のエリア確認ページへアクセスしてください。

>>エリア確認ページ

②:「ピンポイントエリア判定」をクリック


右上にある「ピンポイントエリア判定」をクリックします。

これによってあなたが今いる住所の番地まで非常に細かい精度で分析可能になります。

③:住所を指定していく


都道府県・市町村・番地まで指定していきます。

あいうえお順に並んでいるので見つけやすいです。

※直接住所を打ち込むこともできます

 

番地まで指定すると判定結果が出現!


こんな感じで「×」「△」「○」の記号&コメントで判定されます。

△や×だった場合も一旦問い合わせてみると使える可能性があるようです。真相は分かりませんが。

>>エリア確認ページはこちら

実際に調べてみた

こんな方法があるのなら実際にやってみようということで、現時点の場所で調べてみました。

今僕の手元にあるWiMAXは繋がるが非常に遅い状態です。

 

上記の通りピンポイントエリア判定を試してみたところ・・


どん!

やっぱりあまり条件が良くないようでした。笑

ただこれにより今回紹介したエリア判定の精度はそこそこ高いという結果も得られました!住所は番地までかなり詳細に指定しているので信頼しても良いのかなと思います。

 

ついでにこれから住むことになる引っ越し予定先はどうなのかもドキドキしながらチェック。

結果・・


まる!!

よかった!!超絶安堵。

こっち(引っ越し先)で使えないと契約した意味がまるで無いのでとりあえず安心安心。

 

「○」なら安心してお申し込みを!

上記の判定で「○」が出れば問題なくWiMAX2+の速度と安定感を出せますので安心してBroadWiMAXから申し込みをしましょう。

ちなみに今僕が住んでいる場所は上で書いたように「△」なのですが、
  • 通信遅い
  • そもそも繋がらないこともある
  • 動画は止まる
などなどストレス溜まることも多いので「△」の場合は考え直した方が良いかも。

 

僕の体験として言えるのは「○」なら問題なし!ということ!

都内で使用した時は2~3個のデバイスを接続しても全くストレス無くインターネットを使えましたので「○」を基準にすると良いです。

 

>>BroadWiMAXへ申し込む

※今だけネット申し込みで18,857円割引キャンペーン中


WX04・W05を利用するならBroadWiMAXがお得

今回調べてみたWiMAXの機種【WX04】【W05】【L01s】は他のプロバイダからも契約することが出来ますが、料金を安く抑えるならやっぱりBroadWiMAXからの契約をオススメします。

他社と料金を比較してみると以下のようになります。

WiMAX料金比較※2018年7月時点の料金です

 

BroadWiMAXはこの安さを実現するために初期費用をボッタクリかってほどの価格(18,857円)で設定しているのですが、ネット申し込みすることで全額免除になります。

初期費用割引キャンペーンはいつまで実施しているか分からないので、全額割り引かれる今のうちに申し込んでおくことをおすすめします。

 

>>BroadWiMAXへ申し込む

※今だけネット申し込みで18,857円割引キャンペーン中







関連記事はこちら