【MHW】片手剣の操作方法とおすすめのコンボを解説

モンスターハンター

こんにちは!

これまでのモンハンから大きく進化したモンスターハンターワールド。

様々な新アクションも加わっていて、最初は操作に戸惑ってしまうかもしれません。

ということで今回は「片手剣」の基本的な操作方法と、戦う上でのオススメのコンボをお話していきます!片手剣を使う場合にはぜひ参考にしてみてくださいね。

片手剣の操作方法とおすすめコンボ

それではさっそく片手剣の操作方法を見てきましょう。

連撃
  • 【△】→【△】→【△】→【△】
基本的でいちばん簡単なコンボです。

最初のうちはこのように△連打でも十分に戦っていけます!

最後の△の後に○連打でさらに繋げることも可能です。十分な時間がある時は繋げてみましょう。

連撃その2
  • 【○】→【○】→【○】→【○(溜め可能)】→【○】→【○】→【○】
○の連打でもコンボが成立します。

ただ最後まで決めるにはそれなりの隙が必要なので途中で回避を入れて中断することも大切です。

また、○4回目でバックステップをした際には長押しすることで溜め攻撃に派生可能で、その後ジャンプ攻撃に繋げられます。△で普通のジャンプ斬り、○でフォールバッシュになります。

敵の隙が大きい時は狙ってみましょう。

使い易い連撃
  • 【△】→【△】→【○】→【○】
立ち位置のズレが少なく、△4回の連撃よりも威力が出るコンボ。

また敵の隙が大きければ最後の○からさらに繋げることもできます。コンボの途中でL↓+○で溜め攻撃に派生することも可能。

臨機応変にコンボの長さを調節して最適な攻撃を仕掛けられるようにしたいですね。

盾でどつく
  • 【L+○】→【○】→【○】
Lを入力しながら○を押すことで盾を使った打撃攻撃に派生できます。

打撃はうまく使えばモンスターをスタン状態にできますのでチャンスがあれば狙ってみましょう。

ガード
  • 【R2】
盾を持っているのでもちろうガードできます。

どうしても避けられない攻撃はガードで防ぎましょう!

ただランスやガンランスと違って性能は低く、大きくのけぞってしまいます。

武器出しアイテム使用
  • 【R2】+【□】
片手剣は武器を出したままアイテムを使える唯一の武器種です。

R2(ガード)を押しながら□で使えます。

回復やサポートが素早くできるので片手剣の非常に優秀な特徴ですね。

片手剣の基本的な戦い方

片手剣は身軽な行動が可能でさらにガードもできるという非常に扱い易い武器種で初心者にもおすすめしたい武器です。

しかも使いこなせば上級者でもタイムアタックに片手剣を採用することも多く幅広い層に支持されています。

戦い方としましては、初心者のうちはその身軽さを活かしてヒット&アウェイで様子を見ながら戦うと良いでしょう。隙を付いて攻撃し、モンスターが攻撃モーションに入ったらすぐ逃げる。

ただ単発の攻撃力は低いので逃げ過ぎだと時間切れになってしまいますが。

理想はモンスターの足元に粘着してひたすら足を攻撃していく戦い方。足を狙っていればコケさせることもできますので、その時は頭などの弱点も攻撃していきましょう。

 

慣れてきたら片手剣唯一の特徴でもある武器を出しながらアイテムを使えるメリットを存分に活かしていきましょう。

状態異常武器を持ち、かつ落とし穴やシビレ罠で仲間をサポートします。

武器をしまう必要が無いので少ない時間で設置できるのは強いですね。

大タル爆弾を調合分も含めて使用すれば好タイムも狙っていけます。

おまけ:片手剣の紹介動画



公式によるMHWの片手剣紹介動画です。

まだ見たこと無い人はぜひ見ておきましょう!







関連記事はこちら


▼当サイトから登録の多い動画配信サービス(VOD)ランキング

第1位:【U-NEXT】約120000本以上の動画を配信!新作を見るならこれ
31日間完全無料!映画、ドラマ、アニメ、アダルト作品も多数配信

第2位:【Hulu】全ての動画が完全見放題!キッズ向けアカウントもあります
14日間完全無料!映画、ドラマなど全動画が見放題!追加料金制度ナシ!

第3位:【dTV】格安!ワンコインで楽しめるコスパ最強のサービス
31日間完全無料!とにかく安さを追求したい人向け!