【MHXX】操虫棍の作り易くて強いオススメ装備を紹介!

モンスターハンター

こんにちは!

装備作りは進んでいますか?

数ある武器の中でも比較的新しいのか操虫棍ですね。MH4から登場した武器です。

まず操虫棍の特徴といえば、

  • 猟虫が採取したエキスで自身を強化できる、
  • 跳躍によってエリアルや段差が無くても乗り攻撃可能、
  • ガードが出来ない

この辺りです。

この記事では操虫棍に合うオススメの装備を下位、上位、G級の3つに分けて紹介させていただきます。

操虫棍のオススメ装備

ではさっそくオススメの装備を見ていきましょう。

作成難易度が低いものにしてみたので多くの方が作れると思います。

下位、上位、G級の順番で紹介しますね。

 

【下位】飛燕・体力+20

まずは下位装備です。

強力なスキルは付けられませんが、操虫棍の強みであるジャンプ攻撃を特化させてみました。

 

装備構成

  • 頭:マッカォヘルム
  • 胴:マッカォメイル
  • 腕:マッカォアーム
  • 腰:マッカォフォールド
  • 足:マッカォグリーブ
  • 護石: 無し
  • 装飾品:体力珠【1】×5

発動スキル→飛燕、体力+20

 

使う素材が、序盤でも簡単に倒せるドスマッカォですので作りやすい事が魅力的なマッカォ一式装備です。

発動するスキルは、ジャンプ攻撃時の威力と乗り蓄積値、ダウン蓄積値が1.1倍になる飛燕、体力上限に+20のボーナスが付く体力+20の二つです。

体力+20は、食事効果が少ない序盤にあると便利なスキルです。また、飛燕によってジャンプ攻撃が強化されていますので、操虫棍の基本戦術であるジャンプ攻撃の強みをこの装備を使って実感していくと良いでしょう。

操虫棍は武器特性上、武器の強化とは別に猟虫の強化も必要ですので考える事が多いですが、慣れれば自身の強化と素早い立ち回りで敵モンスターを翻弄できる武器ですので、ソロでもマルチで活躍できるでしょう。

 

護石だけでスキルが発動できるものを持っていればスキルを追加できます。

【上位】飛燕・乗り名人・捕獲名人

そして上位。

MHXXでは上位装備はG級までの繋ぎ程度にしかならないので、超がんばって最強スキルを構成する必要はありません。

MHXで装備を揃えていた方はそのままでも良いでしょう。

 

装備構成

  • 頭:ガノスヘルム
  • 胴:ガノスメイル
  • 腕:ガノスアーム
  • 腰:ガララSフォールド
  • 足:ガノスグリーブ
  • 護石:無し
  • 装飾品:捕獲珠【1】×2

発動スキル→飛燕、乗り名人、捕獲名人

 

今回紹介するのは、操虫棍のジャンプ攻撃と乗りアクションを生かすためのスキル構成であるガノスとガララSの混合装備です。

見た目に難有りな装備ですが、防具合成を使えば見た目は変えられますので、自分の思うカッコイイ装備の見た目にするのも良いでしょう。

発動するスキルは三つ。先述した飛燕、乗り蓄積値が1.25倍に増え、乗り状態の攻撃ゲージの増加量が1.25倍になる乗り名人、モンスター捕獲時の捕獲報酬が2~3枠から3~4枠に増える捕獲名人です。

跳躍によるジャンプ攻撃をメインにする戦い方では、何回乗りアクションを出来るかが重要になってきます。乗り攻撃によるダウンは攻撃する上で大きなチャンスになりますので、この装備の飛燕と乗り名人があれば、上手く使えさせすれば一方的な戦いにすることも出来るでしょう。

 

こちらも護石を使っていないので良いものを持っていればによってスキルの追加が可能ですね。

【G級】飛燕・乗り名人・見切り+3・体術+1・回避性能+1

最後はG級です。

 

装備構成

  • 頭:ベリオXヘルム
  • 胴:ベリオXメイル
  • 腕:ベリオXアーム
  • 腰:ベリオXフォールド
  • 足:ベリオXグリーブ
  • 護石: 空きスロット2
  • 装飾品:乗慣珠(1)×5、達人珠(2)×1、達人珠(1)×2

発動スキル→飛燕、乗り名人、見切り+3、体術+1、回避性能+1

 

*更に強い装備はこちらも参考にしてください。

>>剣士の汎用性バツグン装備

 

個人的に見た目が大好きなベリオ装備。

乗りアクションとは別に、一撃の威力よりも手数の多さでダメージを稼ぐのも操虫棍の特徴ですので、今回紹介するのは乗りをしながらも火力を補うことの出来る装備です。

発動するスキルは五つ。先述した飛燕と乗り名人に加え、会心率に+30%のボーナスが付く見切り+3、回避時のスタミナ消費量が0.75倍になる体術+1、回避時の無敵時間が0.2秒から0.33秒に延びる回避性能+1です。

飛燕と乗り名人は当然として、会心攻撃で火力の向上、更にはガードの出来ない操虫棍としては嬉しい、回避を補助する体術+1と回避性能+1もありますので被ダメージを抑えられます。

 

護石でさらに強化しましょう。

まとめ

いかがでしたか。今回オススメの装備ということで、作りやすさの観点から二つ名装備、スキル構成の自由度の高さからネセト装備は除外しました。

まだアトラル・カや超特殊をばりばりこなせない方向けですね。

 

他にもいろいろ装備紹介を書いていますのでそちらもぜひ参考にしてみてください!

MHXX関連記事の一覧ページへ

関連記事はこちら