【パズドラ】アプリ評価・レビュー|これぞスマホゲームのパイオニア

アプリのレビュー

こんにちは!

今日は日本のソーシャルゲームのパイオニアと言っても過言ではないアプリ「パズドラ」を今更ながらご紹介していこうと思います!

リリースから約5年経過しているこのゲームですが、未だに根強い人気を持っていますね。

 

もし話題になっていた当時に流行に乗り損ねた!という方のスタートのキッカケになればなと思っています。


パズル&ドラゴンズ
パズル&ドラゴンズ
無料
posted with アプリーチ
 

パズドラの概要

ゲームは名前の通り、パズルによってドロップと呼ばれる玉を3つ揃えて消し、攻撃にドラゴンなどのキャラクターの攻撃へとつなげていきます。

戦闘画面はこんな感じ。


画面下にある丸っこいドロップを操作しパズルをします。

ドロップを1つだけ掴み、制限時間内にできるだけ多くのドロップで3つ揃えの塊を作っていき、そのコンボ数によって自分のキャラクターの攻撃力が高まっていくという仕組みですね。

ダンジョンのクリアに必要なことは強いモンスターと自分のパズル力です。1色のドロップを3つ以上繋げて1コンボ、このコンボを増やせば増やすほどモンスターこ攻撃力は上がっていき、ドンドン強いモンスターを倒すことが出来るようになります。

 

また、コンボ数に頼るだけではなく、キャラクターごとに決められたスキルやリーダースキルを上手く駆使して攻撃力を上げたりドロップの色を操作できたりと考えることはたくさんあります。

例えばこのキャラクターをリーダーとして設定してけば火属性の攻撃力が4.5倍にまで跳ね上がります。


 

属性は「火」「水」「木」「光」「闇」の5属性、タイプは「ドラゴン」「神」「バランス」「悪魔」「攻撃」「体力」「回復」「進化用」「能力覚醒用」「強化合成用」の10タイプがあります。

ゲーム名が「パズル&ドラゴンズ」なのにも関わらず、ドラゴンは全体の中の本の一部なんですね。笑

 

無課金でも遊べるのか?

ゲームをする人が一番に気になるのは無課金でもできるのか?ということではないでしょうか。

もちろん、無課金でプレイすることは可能です。しかし、無料無料と言われるゲームも運営していくためにはお金がかかります。ですので課金制度も用意されております。

 

最初はチュートリアルでゲットしたモンスターを軸ダンジョンを進めていくことが簡単にできるのですが、降臨ダンジョンなどかなり難しいダンジョンも存在します。

ハッキリ言ってこのようなダンジョンはガチャから引いたキャラクターを使わないと勝つのは相当むずかしいです。

そしてガチャを引くには「魔法石」という有料アイテムが必要。

強いキャラをたくさん手に入れるためには課金をしてキャラを獲得していくことになるでしょう。

 

しかしパズドラは有料アイテムの魔法石を無料でかなり頻繁に配布をしているので、多少時間はかかっても良いという方は無課金でも強くなることは可能です。

課金して強くなるための時間を買うか、無課金でじっくりと強くなるかはあなた次第!

課金したくないけど・・・するならこのタイミング!

進んで課金する人もいれば、できれば課金したくない人ももちろんいると思います。

そして、初めてやるゲームで課金しようとしたときいつ課金した方がいいのか気になりませんか?私のオススメは月終わりから月始めの2日間だけ行われる「ゴッドフェス」の時が課金タイミングだと思います。

「ゴッドフェス」はその名の通り神タイプを引く確率が高くなり「フェス限」と呼ばれるこの時にしか引けない強いモンスターを引くことができます。

少ない金額で強いキャラを的確に引くならゴッドフェスに課金しるのが賢い選択になります。

 

また、ある程度ダンジョンが攻略できるモンスターが揃ってくる時期になると自分のお気に入りのモンスターもできてくる頃だと思います。

ここで困ってくるのがクリスマス限定デザインやお正月限定デザインなどいつも使っているデザインとは違った、その時期オリジナルのモンスターが出てくることです。ベテランさんはよくここでも課金をし、愛するモンスターにお金を捧げています。(ただ、お気に入りのキャラが出るかは確率の問題・・・)

 

他にもゲームにはよくあるタイアップもありますので、好きなアニメや漫画のタイアップで一気に課金する人もいます。

進撃の巨人とかモンハンとかともコラボしてますね。


 

他にもいろいろ。


 

モンスターの使い道も色々

ダンジョンで取れたり、タイアップで引いて「いらない!」と言われたキャラにも使い道がいろいろ用意されているのがパズドラの素晴らしいところ。

リーダースキルは使えないし、通常スキルはいいのにステータスが低くてパーティーに入れれない・・・ガッカリしなくていいんです!

パズドラにはアシスト機能でパーティーに入れるキャラをベースとし、使わないキャラを融合(?)させることで普通1つしか持てない通常スキルが2つ使うことが出来るようになったりします。

このアシスト機能を使かいこなせばダンジョン攻略の幅も広がっていきます。

 

同じキャラをまた引いてしまった・・・ってのもよくありがちですよね?こんな場合でも同じキャラのスキルを強化できたり、進化の度合いによっては覚醒させることもできたりと基本キャラクターが無駄に終わることはありません。

最終進化までたどり着いたモンスターは覚醒スキルというものを持ち、この覚醒スキルがあることでダンジョンが楽に攻略できるようになります。スキルLvは同じ通常スキルを持つモンスター同士を合成することで上がり、スキルLvが上がると使えるようになるまでのターンを短くすることが出来ます。

 

これからのパズドラ

ここまで語ってきたパズドラですが、一部ではインフレが進み「終わドラ」とも言われていますね。

しかし有名ゲームやアニメとのタイアップも豊富でダンジョンの種類も協力プレイ(2人用と3人用があり、協力してダンジョンを攻略)、ランキングダンジョン(ユーザー同士でクリアまでのタイムを競うダンジョン)、スペシャルダンジョン(降臨ダンジョンや曜日ダンジョン、ゲリラダンジョンなど)、テクニカルダンジョン、ノーマルダンジョンと様々なものがあったり、随時新しいシステムが追加されたりとユーザーを飽きさせない仕組みはさすがというところです。

5年間売り上げを上げ続けているだけはあります。

 

機能も次々と追加され、数年前と比べると確かにインフレもしていますが、楽しみの幅も広がってきているのではないかと思います。この記事を読んでくださったあなたも是非パズドラをプレイし、自分に合った楽しみ方を探してみてはいかがでしょう?

 

パズル&ドラゴンズ
パズル&ドラゴンズ
無料
posted with アプリーチ







関連記事はこちら