【スプラトゥーン2】バレルスピナーのオススメギアと立ち回りを解説!

スプラトゥーン

こんにちは!

今日もNintendo Switch用ソフト「Splatoon2」に登場する様々なブキから私が強いと思うブキについて立ち回りやお勧めのギアなどを紹介していこうと思います。

今回は、チャージからの高速連射でインクをばらまく、ロマンたっぷりのスピナーカテゴリの標準ブキ「バレルスピナー」になります。

 

このブキを使っていこうかなと考えている方はぜひとも参考にしていただけると嬉しいです!

[ad#ad-1]

バレルスピナーの特徴

まずはバレルスピナーの特徴を確認しましょう。

  • メインウェポン
  • サブウェポン
  • スペシャルウェポン

これらについてお話します。

メインウェポン

メインウェポンはもちろんバレルスピナー。

ボタンを押し続けると砲身が回転しチャージが始まり、離すとシューターのように一定時間インクの弾を高速発射し続けます。

チャージ中は隙だらけですが、解放したときのラッシュ力はすさまじく、使いどころを見極めれば実に高いパフォーマンスを発揮してくれます。

 

↓なんと射程は5メモリ!チャージしている分高スペックです。

 

一発のダメージは28であり、4発当てないと倒せないのですが連射速度はプロモデラーに匹敵する速さなので制圧力も充分と言えます。

 

画像を見て分かるように、塗りに関してはチャージが生じる分得意な方というわけではありません。しかし射程の長さと発射速度である程度カバーできるレベルではあるでしょう。

 

サブウェポン:スプリンクラー

サブウェポンはスプリンクラーです。

インクを周囲に撒き散らし続けるスプリンクラーを投げて設置します。

再度設置しない限り、ずっとその場でインクを出し続けるため何もせずともナワバリを広げ、スペシャルゲージを貯めていくことができます。相手にとっては鬱陶しいはずです。

相手チームにインクを数発当てられると壊れてしまいますが、何度でも設置が可能。

 

当然相手チームがインクに当たればダメージが発生するため、注意を引いたり時間稼ぎにも有効なサブウェポンとなっています。

また、キューバンボムと同様に床以外にも壁や各種オブジェ、天井にもくっつけることができるので使い方は幅広いです。

例えば上の画像のように高いところに設置すればより広範囲にインクを散布できるため、設置場所は効果的と思われる場所を選んで使用していくと良いです。

バレルスピナーの場合はチャージ中のインクを発射できない時間をカバーする意味でも重宝します。設置し忘れのないよう、効果的に活用していきましょう。

スペシャルウェポン:ハイパープレッサー

スペシャルはハイパープレッサー。

ボタン長押しで、インクを高圧で一直線に噴射し続けます。

このインクは壁や障害物をすべて貫通し、当たった相手チームに連続してダメージを与え続ける効果があります。

ジャイロやスティック操作で射線を動かすこともできますが、非常に遅く素早い相手に当て続けることは難しいでしょう。

発動中にイカでセンプクすると、ギアパワー「サーマルインク」使用時のように相手チームが白くハイライトされた状態になり、狙いを定める助けにもなります。

 

ただし狙いを定めるマークがなく、当てたときの威力の低さやほとんど塗りに貢献しない点、それどころか長時間隙を晒してしまうため、現環境ではきっちり狙った相手を仕留められる上級者限定のスペシャルとなっています。

今後のアップデートで使い心地が変わる可能性はありますが、ひとまず使用時は周りの安全を確かめ、遠くから相手チームを追い詰めるように使っていくのが良いと思われます。

[ad#ad-2]

オススメのギア解説

バレルスピナーと相性の良いギアパワーを挙げてみます。

【イカダッシュ速度アップ】【インク回復力アップ】

さっと安全地帯でブキを構え、打ち終わった後のリカバリーをより迅速に行えるイカ速度は相性がいいです。

またイカでいる状態が長いため回復力アップでいつでもメイン・サブを放てるだけのインクを確保するのも良いでしょう。

 

【インク効率アップ(サブ)】

スプリンクラーはインク消費が非常に激しいため、サブ効率アップでのカバーは有効です。

 

スペシャル系のギアパワーは、ハイパープレッサーを効果的に使わないと全く生きてこないため、腕に自信のある上級者以外は無駄になりやすいと思われます。

 

立ち回りのコツ

バレルスピナーは「インクを有効活用する」「チャージ中の隙に注意する」ことが重要です。

メインウェポンの発射されるインクの間隔・射程・威力は申し分ありませんが、必ず前後に発射できない時間が生まれる以上他の武器よりもインクを無駄なく使うことが大切になってきます。

またチャージ中を相手に狙われないよう、位置取りはシューターなどよりも慎重に考えなければいけません。

強力なメインウェポンをきっちり生かすことがカギです。

 

相手チームのいる戦場では、チャージャーと運用方法が感覚的に近いかもしれません。

チャージ中の隙を狙われないよう、遮蔽物に隠れたり遠距離からボタンを押し始めるなどして、発射する弾を無駄にしないよう気をつけることが大切です。

 

まとめ

スプラトゥーン2におけるバレルスピナーについての解説をしてきました。

チャージから放たれるインクの雨が、一気に相手チームを粉砕してナワバリを制圧する様子は圧巻です。チャージャーが得意なプレイヤーは扱い方が似ているため、比較的慣れやすいかもしれません。

シューターから持ちかえた場合少し戸惑うかもしれませんが、このハイリスク・ハイリターンなブキを使いこなす楽しさと爽快感を是非一度味わってみてください!

 

ではでは、今後もスプラトゥーン2を楽しんでいきましょう!

【スプラトゥーン2】強ブキ10本のギアや立ち回りもコツをまとめました

関連記事はこちら