【音ゲー】PCで遊べる無料リズムゲームのオススメ5選を紹介!

PC音ゲー アイキャッチ その他

 

すぐに始められるPCの音ゲーを知りたい!

 

そんな要望に応えます!

✓本記事の内容
  • 無料で遊べる音ゲーをまとめています。ぜひ遊んでみてください!

家のPCで簡単にプレイできるオススメの音ゲーを紹介していきます。

リズム人乗れる爽快な音ゲーが大好きな方はぜひ参考にしてみてください。お金もかからないので手軽にやりたいときはゲームセンターに行くよりも効率がいいですよ!

▼音ゲーに最適なキーボードを探す▼
ゲーミングキーボード アイキャッチ

【2019年版】ゲーミングキーボードのおすすめを紹介!価格や性能から総合評価

2019年6月15日

関連記事:ゲーミングキーボードのおすすめを紹介!価格や性能から総合評価


 

無料で遊べるPC音ゲーのおすすめ一覧!

ではさっそく本題に入って、すぐに遊べる無料音ゲー(PC)を紹介していきます!

今回あなたに知ってほしい音ゲーは以下の5つ。
  1. ダンシングおにぎり
  2. osu!
  3. 太鼓のオワタツジン
  4. ピアノマスター
  5. ChronoTone(クロノトーン)
ひとつずつ見ていきましょう!

1.ダンシングおにぎり



ダウンロード無しのブラウザで遊べるリズムゲームです。

ルールは下から上に流れてくるキー(←↑↓→など)をリズムに合わせてタイミングよく押していくもので、感覚的にはダンスダンスレボリューションに似ています。

また手作り感満載なゲームでありますがそこがまた味があって物凄くGOOD!

チュートリアルなどの説明文も全て手書きフォントで構成されているので温かみのある見栄えに作られています。曲数は200曲以上

2.osu!

無料のPC音ゲーの中ではかなり有名であり、なおかつ評価の非常に高いゲームです。

マウスでなぞったりキーを叩いたりして演奏していくのですが難易度は少し高め



この動画の曲はかなり難しい部類に入るので「こんなの出来るか!!」と思いがちですがしっかりと初心者用の曲も用意されているので安心してくださいね。笑

osu!の特徴としてはアニソンやボーカロイド、ゲームソングに特化されているというところ。

日本の文化が好きな人にはたまらない内容になっております。

楽曲数は驚異の22万曲以上。


 

また、上のリンクへ飛んでみると分かるのですが英語ばっかりでわかりにくい。。

そこで非常に詳しく説明をしてくれているサイトがありましたのでこちらもご参考ください。

>>簡単!osu!をインストールしてプレイするまでの手順(導入方法)

※現在は日本語対応しています

3.太鼓のオワタツジン



名前も内容も全て「某音ゲー」にそっくりな太鼓のオワタツジンです。

ルールは流れてくる太鼓の譜面に合わせて「ドンッ」「カッ」と押していくという非常にシンプルで音で―初心者にも易しい仕様になっております。

基本的に使うキーは4つだけであり、そのうち2つずつは同じ譜面を叩くことになるので初級レベル楽曲なら2キ―で遊ぶことも十分可能です。


4.ピアノマスター

ダウンロード無しのブラウザで遊べる「ピアノマスター」です。

キーボード上のキーが流れてくるのでタイミングよく該当のキーを叩いていきます。ただ、このゲームは非常に使うキーの数が多いのでPC 初心者には少しキツイかも。。

たくさんのキーを使う音ゲーをやりたいという方にはぴったりのゲームです。

5.ChronoTone(クロノトーン)



最後は「ChronoTone」です。

なんとこのゲーム、高校生が文化祭のためだけに作曲をはじめ何から何まで自作したのだとか。しかも文化祭ではゲームセンターのようにアーケード式になっている。。すごすぎる。

文化祭のレベルをはるかに超えたこのゲームをなんとPCに対応してくれたようなのでここで紹介しました。

ゲーム内容はポップンのように上から落ちてくるマークに合わせて叩いていくというもの。

 

このゲームについて説明してくれているサイト内にでダウンロードリンクもあるので遊んでみてくださいね!

まとめ

PCでプレイ可能な音ゲーを紹介してきましたがいかがでしたでしょうか?

ダウンロードが必要なものと不要なものを合わせての紹介になりましたが、あなたの好みに合わせて遊んでいただければと思います!
ChronoToneについてはゲーム内容以外のところでの驚きが大きいですが気になるものがありましたらぜひ遊んでみてくださいね。

 

▼音ゲーに最適なキーボードを探す▼
ゲーミングキーボード アイキャッチ

【2019年版】ゲーミングキーボードのおすすめを紹介!価格や性能から総合評価

2019年6月15日

関連記事:ゲーミングキーボードのおすすめを紹介!価格や性能から総合評価





関連記事はこちら