ニンテンドースイッチと同時発売ソフト8本を徹底紹介!

ニンテンドースイッチの発売日、価格などが確定しましたね。

今日の記事ではニンテンドースイッチと同時発売となるソフトをまとめていこうと思います!

どれを買うかを今から決めておきましょう!

Sponsored Link

ニンテンドースイッチの基本情報

まず最初はニンテンドースイッチの発売日や価格などをおさらいしておきましょう。

任天堂からの最新ハードとなるニンテンドースイッチの発売日は、2017年3月3日と発表されましたね。思ったより早い発売となりました。個人的に夏くらいかなーなんて勝手な想像をしていたわけなんですが。笑

 

そしてそして注目の価格は29980円

やっすい!!

かなりお手頃な価格ではないでしょうか?これで据え置きゲームにも携帯ゲームにもなるんだからお得感ありますね。

PSVRのように超品薄になる可能性もありますが、なんだかんだVRの技術的インパクトはとてつもないのでスイッチ発売後も品薄に困るのはVRのほうなんじゃないかなーなんて思っております。

3月3日同時発売ソフトまとめ

そんじゃ本題に入ってニンテンドースイッチと同時発売のソフトを見ていきましょうか。

8本あります!どれを買いますか?

ゼルダの伝説 BREATH OF THE WILD



同時発売の目玉ソフトになるのが、この「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」ですね!

壮大なフィードで繰り広げられる感動の冒険。ゼルダファンの方は是非ともプレイしたい1本です。

 

少しネタバレになっていしまいますが、YouTubeの「ゲームセンターDX」にて浜口エグゼクティブによるプレイ動画を見ることができます。ゼルダならではの謎解き、仕掛けがこれを見るだけでも満載なことが分かります。

事前にどんなものか知っておきたい方は見ておくと良いでしょう!

ただし少なからずストーリーの内容やボスの弱点などがわかってしまうので見る人は自己責任でお願いします。笑

ゲームセンターDX体験映像

 

ちなみにゼルダの伝説 BREATH OF THE WILDはニンテンドースイッチのみではなく、Wii Uでも発売となります。

価格は6980円。

 

1-2-Switch



こちらは何かのシリーズゲームとかではなく、ニンテンドースイッチの瀬能をギュッと詰め込んだ体験版(?)的なものになります。

上の動画を見る限り、主に体を動かして遊ぶようなスポーツ系のゲームが多く収録されているような印象ですね。

 

公式サイトによると収録内容は
  • ガンマン
  • ミルク絞り
  • 大食いコンテスト
  • 真剣白刃取り
  • ピンポン
  • カウントボール
  • 金庫破り
  • コピーダンス
などが含まれているようです!

詳細は上のリンクから公式サイトへGO!公式サイトは音流れるので音量に注意。

1-2-Switchの価格は4980円。

 

スーパーボンバーマンR



みんなお馴染みの「ボンバーマン」がスイッチに登場。

8人の兄弟でストーリーを攻略していくというこれまでとはちょっと違った内容になっております。

 

そして映像を見てもらえばわかると思うのですが、グラフィックが美しい!ボンバーマンって2Dの平面で上から四角いステージを見下ろす感じで戦っていたと思うんですが、今回は基本的なシステムは変わらずに立体映像となっています。

爆風やブロックなどがいちいちリアルに進化していますね。

さらに対戦モードは最大8人まで可能!今まで以上の白熱バトルを体験できます!

 

ネット上ではボンバーマンシリーズの久々の復活に喜びの声が上がっておりました。ボンバーマンファンの方は是非ともプレイしてみましょう!

Sponsored Link

信長の野望・創造 with パワーアップキット



(動画はスイッチ版ではありません)

これはPS4やVitaで出ているものと同じかな?

ちょっと調査不足ですみませんが、大人気「信長の野望」シリーズによる歴史シミュレーションゲームとなっております。

戦国大名となり、天下統一を目指す歴史シミュレーションゲームの決定版『信長の野望』。
その30周年記念作品『信長の野望・創造』がシリーズ史上最大・最強のパワーアップを遂げる!
システム、シナリオ、キャラクター、すべての面で新要素を多数追加。自らの手で戦国乱世のクライマックスを創造せよ!

価格は9800円とソフトにしてはちょっと高め。

 

いけにえと雪のセツナ



ニンテンドースイッチ版の「いけにえと雪のセツナ」です。このゲームは以前に「VitaのオススメRPG」でも紹介させていただいたように、他ハードでも発売されているものです。

内容はこれまで無数に発売されているRPGの良いところを集めたストーリーになっていて、ストーリーの所々で懐かしさを自然に感じることのできるつくりになっております。

 

しかしこのことはデメリットでもあり、RPGを物凄くやり込んでいるコアな方からすると「どこも見たことある内容ばかり」と感じてしまい、クソゲーと呼ばれることもしばしば。

年に何十本ものRPGをプレイしている方には向いていない作品かも。

価格は4800円。

 

ドラゴンクエスト ヒーローズI・II



あのドラクエがニンテンドースイッチから登場です。

しかも!この作品はドラクエⅰとⅡの2本を収録しているという太っ腹ぶり!これを買うだけで2本のゲームを買ったのと同じなのでお得感が凄まじいですね!

オンラインによる協力、対戦も可能。

 

個人的な話で申し訳ないんですが、実は私ドラクエシリーズをやったことが無いんですよ。ちなみに25歳。

あってもスマホアプリ程度。。

せっかくこの時代に生まれてきたんだから良いタイミングでドラクエやりたいなーなんて考えていたのですが、、きましたね。

ドラクエⅰからプレイできる上に、最新ハード!Ⅱもできる!

映像を見ているとどんどんやってみたくなります。買おうか。

 

なんていう話は置いといて、こちらもスイッチと同時発売なのであなたもご検討してみてはいかがでしょうか。

 

ぷよぷよテトリスS



「ぷよぷよ」と「テトリス」を自由な形式でプレイできる夢のコラボレーションゲーム。

従来通り、ぷよぷよVSぷよぷよ、テトリスVSテトリス はもちろん、なんと「ぷよぷよVSテトリス」なんてことも可能です。

 

インターネットを用いたオンラインプレイでは最大4人の対戦が可能となっており、ニンテンドースイッチの強みを発揮したローカルでの対戦ももちろん可能となっています。

 

ぷよぷよやテトリスって携帯ゲームとしてもやりやすいジャンルなので、気軽に小型化できるスイッチととても相性が良いと思います。

家でも外でも、家族とでも友達とでも、型にハマらないスタイルで遊び倒しましょう!

 

魔界戦記ディスガイア5



シミュレーションRPGのディスガイア5がニンテンドースイッチから登場。

このゲームの特徴は何と言っも億超えのダメージや、レベル9999などのブッ飛び感!他のゲームではこんな数値出てこないので戸惑うこともしばしば。

 

PS4オススメのシミュレーションゲーム」でも紹介していますが、ここまでのレベルに上げるには当然それなりに時間がかかるわけなのでプレイ時間が強さに直結する作業感の強いゲームです。作業が嫌い、やり込みが嫌い、という方には向かないかもしれませんね。

PS4版では人によって「クソゲー」と呼ぶ人もそれなりにいるので、人を選ぶゲームと考えてください。

作業、やり込み好きな方にはもってこいの1本。

 

まとめ

ニンテンドースイッチと同時発売となる8本のゲームを簡単に紹介してきました。

発売日は2017年3月3日です。

どれをやろうか考えるだけで楽しいですね。個人的にはゼルダとドラクエに目を付けております。

 

あなたはどれをプレイしますか?ぜひこの記事を参考にしていただけると嬉しいです!

Sponsored Link