【MHW】テオ・テスカトルをソロ攻略!コツや立ち回りを解説

モンスターハンター

こんにちは!

モンスターハンターワールドでも登場した古龍の「テオ・テスカトル」をなんとかソロで攻略できましたのでコツや立ち回り方を解説していこうと思います。

昔から登場しているモンスターですので慣れている方はある程度有利に戦うことができると思います。

今作でいきなり大きく変わった行動パターンも少ないように思いました。

テオ・テスカトルを攻略しよう!

それではさっそくテオ・テスカトルの攻略をしていきましょう。

攻略を解説する!と言っても私はそんなにモンハンうまくないので40分かかっています。笑

タイムアタックなどの参考にはならないのでご承知おきくださいね。

攻略時の装備と武器

初めて任務のテオ・テスカトルを倒した時の装備は、マグダラオスα一式でした。


 

防御力は226でスキルは以下の通り。


とりあえずで作った防具なのでスキルはあまり活用できていませんが、ボマーが付いていたので大タル爆弾は使用しました。

 

武器はオーダーレイピア改。

ちょうど属性の水も弱点でしたので採用。

双剣は動きが速いので相性も良い感じがしました。

テオ・テスカトルの弱点


テオの弱点を知っておきましょう。

弱点属性は『』『』です。これらの属性の武器を優先して使いましょう。

ちなみにはかなり通りが悪いので避けたいところです。

 

弱点部位はですね。

頭を狙うのはリスクが大きいですが積極的に狙っていきたいところです。私はチキンなので後ろ足を切り続けました。

その結果ギリギリの40分です・・

あと、腹は切れ味ゲージが青で弾かれていたので狙うべきではありません。

立ち回りを解説

テオと戦う際の立ち回りとして、終始後ろを取ることで安全に戦えます。

弱点は頭だって言ったばっかりなのですが、やっぱりリスクが高いのでテオの動きになれるまでは後ろに粘着したほうが良いですね。

尻尾攻撃も前動作が分かりやすく避けることも簡単です。

 

気を付けるべきは怒り時です。

テオは怒り状態になると全身に炎を纏い、スピードもパワーもブレスの射程も桁違いにアップするので要注意。絶対に当たらないだろう、というところまで離れてもブレスが届くので安心しないことです。

設置型の攻撃である爆発する粉塵にも注意。

 

それと絶対に避けなければいけないのがスーパーノヴァ(大爆発するやつ)です。

↓これ↓



前作までは怒り状態になってから一定時間で発動だったのですが、今作はランダム?になったようですね。

見た目通り威力は極大ですので素早く遠くに逃げましょう

テオが怒り状態になったらスーパーノヴァを発動させるまで逃げ気味に戦った方がいいです。スーパーノヴァをやると纏っていた炎が消え、怒り状態から通常に戻るのでそれを待って攻めることをおすすめします。

地形がムカつく!!

以上までで大体の攻略法は書いたのですが、今回の火山的なフィールドはかなり地形がムカつきます。笑

全ての場所ではないのですが嫌がらせ確信犯みたいに段差がボコボコしているエリアや、地面からマグマが大量に噴き出してくるエリアなど。

特にテオが寝るエリアはランダムなタイミングで下から噴出するマグマに吹き飛ばされます。

ダメージは大したことないのですが攻撃がキャンセルされるので攻めている時にこうなるとストレス溜まります!

 

が、逆にピンチの際吹き飛ばしてくれることもあるので考え様ですかね。笑

とにかく地形によって快適に戦えないということは頭に入れておきましょう!

まとめ

モンハンワールドにおけるテオ・テスカトルの攻略方法を解説してきました。

まとめると、
  • 水、氷属性で戦う
  • 頭が弱点だけど慣れないうちは後ろをとる
  • スーパーノヴァに要注意
  • 地形がムカつく!
こんなところですね。

任務のテオ・テスカトルに苦戦している方はぜひ参考にして戦ってみてください!







関連記事はこちら