【マインクラフト】ゴーレムトラップの鉄インゴット生産量を検証してみた!

マインクラフト

こんにちは!

今回は鉄インゴットを自動的に生産するシステムである製鉄所ことアイアンゴーレムトラップにおける鉄の生産量を検証します。

鉄は自分で掘って集めると結構大変なので、出来れば自動で作りたいですよね。

検証の後に簡易版のアイアンゴーレムトラップの作り方も紹介していますので、まだ作れていない方はぜひ作ってみて下さい!

アイアンゴーレムについて


アイアンゴーレムは、圧倒的な耐久力と攻撃力でゾンビから村人を守ってくれる頼れる存在です。

主な召喚方法は2つあります。

1つ目は、鉄ブロックをT字に並べその上にカボチャまたはジャック・オ・ランタンを置くことで召喚する方法です。

2つ目は村人10人以上かつ家21軒以上の村にスポーンするので、その環境を意図的に作り上げて召喚させる方法です。

アイアンゴーレムは体力が尽きると3~5個の鉄インゴットと0~2個のポピーをドロップします。

検証の環境


今回の検証に使用するのは最も簡易的なアイアンゴーレムTTです。

上部のガラス張りになってる部分に村人を10人詰め込んでいます。ドアの前後に日照量の差があればそれを家として認識してくれるので、家も21軒あることになっています。

スポーンしたアイアンゴーレムを水流で中央まで流し、溶岩で処理します。

ドロップしたアイテムは処理層下にあるホッパーによって回収され、チェストに集約されます。

検証の方法

しばらく放置するだけです。

1体ごとのスポーン間隔がまちまちなのである程度長時間放置する必要があります。今回は一晩(マイクラの一晩ではなく現実の一晩)放置します。

そして得られた鉄インゴット数を放置した時間で割り、1時間当たりの鉄インゴット生産量を結果とします。ついでにポピーの数も計測します。

検証の結果


9時間放置して鉄インゴットが213個、ポピーが51個でした。

1時間あたり約24個の鉄インゴットが得られる計算になります。

アイアンゴーレム1体から得られる鉄インゴットの期待値は4個なので、1時間当たり約6体(10分で1体)のアイアンゴーレムがスポーンしていることになります。

ただ、動作確認の意味もかねて最初の1体がスポーンするのを待ったところ約40分かかったので、スポーンの間隔はだいぶまちまちだと思います。

 

結果を踏まえての考察

やはり簡易的なものなだけあって効率はさほど良くないですね。

憶測ですが、ダイヤモンドを目的としたブランチマイニングの副産物として得た鉄インゴットの量と比較しても、だいぶ少ないと思います。

しかし、手を動かさなくても寝てる時間などに放置していても勝手に鉄が手に入る点、線路や小規模な装置に使うホッパーの素材にする場合を考えると必要量としては十分な点を踏まえると十分な効率であると言えます。

大規模な装置に頭おかしいくらいホッパーを使う場合は物足りない効率かもしれませんが、ある程度離して同じ装置を設置すれば効率が上がるので、そのような場合にも対応できると思います。

 

最後に今回の検証で使用したトラップの作り方を書いておきますね。

おまけ:製鉄所の作り方

今回使ったアイアンゴーレムTTの作り方を湧き層、処理層、村人入れの3つに分けて簡単に解説します。説明の都合で見た目がさっきのやつと少し変わりますが、TTの動作は変わりません。

湧き層の作り方


まず土台となる部分として20×20の範囲にブロックを並べます。

後の説明の都合でシーランタンを置いてる部分がありますが、水が凍ってしまうようなバイオームに作るとき以外は他のブロックでも問題ないです。

処理層との兼ね合いを考えて、地面から3ブロック分以上離して設置するのをお勧めします。

 


その上に高さ3の壁を設置します。

この後シーランタンの上に水源を設置しますが、4隅を1段上げることで水流が無くなるのを防いでいます。

 


シーランタンの上に水源を設置すると、真ん中の4ブロックのみ水の流れない部分ができるので、そこを処理層につなげられるように穴を空けます。

 


壁の上にドアを置き、日照量の差を出すためにドアの外側にブロックを置きます。

ドアの数は21個あれば十分ですが、対称性を考えて少し多く置いています。

処理層の作り方


湧き層の穴に続くように作ります。

処理層の壁に溶岩を置けるように看板を設置します。中が見えるようにガラスブロックを用いていますが、普通のブロックでも大丈夫です。

ドロップアイテムはホッパーが回収してくれます。

村人入れの作り方


湧き層の床から4ブロック離して作ります。

天井が高かったりガラスブロックだったりするとこの中にアイアンゴーレムが湧く可能性があるので気を付けてください。

また、内部にゾンビが湧くと村人が襲われてしまうので湧き潰しをする必要があります。

ここに村人を10人以上入れるとTTが稼働します!

村人を運ぶのがちょっと面倒くさいですが頑張りましょう。

関連記事:上級編!ゴーレムトラップと村人増殖装置を同時に作る方法

 

まとめ

ここまで記事を読んでいただきありがとうございました!

今回の内容をまとめるとこんな感じです。
  • 簡易的なアイアンゴーレムTTは1時間に約24個の鉄インゴットが手に入る
  • ソロプレイには十分な効率
  • 物は大きいけど作るのは意外と簡単
鉄は使い道の多いアイテムなのでぜひ今回の内容を参考にしてみてください。

 

>>自動装置一覧へ戻る

 







関連記事はこちら