【スプラトゥーン】3Kスコープのオススメギアと立ち回りを解説

スプラトゥーン

こんにちは!

スプラトゥーンの3Kスコープは全武器の中で最長の射程を持ち、相手の射程外から一方的にキルを取ります。

チャージャーの中でも特にエイムが必要であり、立ち回りが独特なことや周りが見えて無いと接近されてすぐにやられてしまうため、上級者向きの武器であることは間違いないです。

同じ系統の武器にサブがジャンプビーコン、スペシャルがダイオウイカの3kスコープカスタムもあります。チャージャーで、接近された際に反撃できるダイオウイカはかなり強力です。

 

今日はそんな3Kスコープの立ち回り方や、オススメのギアなどを紹介していきます!

[ad#ad-1]

3Kスコープの立ち回りとギア

では3Kスコープのルール別立ち回り方と、それぞれのオススメギアを紹介していきます。

ガチホコ

チャージャーは射程の長さを生かして、前線には出ず後方支援のような立ち回りをします。

ホコでは前線から一歩引いてホコ割りやホコに近づく相手の処理、相手チャージャーの処理などがチャージャーの役割です。
特に3kスコープは非常に射程が長いため、狭いステージでは自陣よりの場所から中央まで射程が届き、ホコはインクに潜っていても目視では場所がわかるためホコを止めるのにも向いています。

相手にチャージャーがいない場合は優勢であればホコを持っていくのも大事です。

ホコは味方との連携が非常に重要なので、優勢であれば一気にカウントを減らしましょう。チャージャーはインクがまっすぐ飛んでいくので、味方が前線を上げているのであれば、道を作ってあげる働きもできます。

相手に場所がばれると対策されてしまうので、同じ場所で打つのではなく、数発撃ったら場所を変える動きも大切です。

~オススメのギア~

【攻撃力アップ】

3Kスコープはチャージの途中でも相手をキルすることのできる半チャの扱いが重要になってきます。攻撃力アップのギアでその時間を短くできるのでオススメです。

ただし、積む量によって時間も変化してくるので、試し射ちでの感覚を覚えることが必須となってきます。

 

【サブインク効率アップ】

サブのクイックボムはインク満タンな状態で2発が限界ですがギアを1.3以上積むことで3発投げれるようになるのでさらに使い勝手が良くなります。

また、近づいてくる敵の対処に用いるので3発投げれる分キルが取りやすくなります。

 

【メインインク効率アップ】

この武器はインク効率なしでは3発が限界で、特にガチホコではインクがなくて回復している間にカウントリードされることもしばしばあるので、メインインク効率のギアはオススメです。

 

【マーキングガード】

チャージャーの位置がばれると相手も対策をして、打たれないような位置に移動したり、接近されやすくなってしまうのでかなりオススメです。

[ad#ad-2]

ガチヤグラ

ガチヤグラはヤグラに敵が集まりやすいのでチャージャーには得意なルールです。しかしヤグラばかり見ていると裏取りされたり、接近されて倒されてしまうことも多いので警戒が必要です。

基本的にヤグラでの役割は、相手のヤグラを止めることとヤグラに乗りカウントを進めること、相手チャージャーの処理です。

ヤグラを止めることに関しては、細かい話になりますが相手がイカ状態でヤグラに乗っている場合、横方向に当たり判定が広がるため、柱の裏側にいても打ち抜くことができます。逆にヒト状態でいる場合、縦方向に当たり判定が広がり、打ち抜くことができないです。

上手い人ではその事まで考慮し、ヒト状態での回避をしてくるので、こちらが位置を変えるか味方に協力してもらいましょう。

 

ヤグラに乗るのは言わずもがなチャージャーの仕事です。

ヤグラの柱も障害物であるので壁打ちの要領で前線の味方を援護しましょう。 相手チャージャーはスパセンなどでどこにいるかできるだけ把握するように心げけ、倒せそうなら早めに倒すことで味方の動きを助けるようにします。

 

~オススメのギア~

【攻撃力アップ】

3Kスコープはインク消費が激しく、フルチャージだと3発までが限界です。なので半チャは必須テクとなるので、その時間を減らせる攻撃力アップは必須なギアです。

 

【サブインク効率アップ】

1.3以上積むことでサブのクイックボムを3発投げることができるようになるのでさらに使い勝手が良くなります。近づいてきた相手の対処にも用いるので、3発投げれる分キルしやすくなります。

 

【インク回復量アップ】

インク消費が激しいため、瞬時に回復できるギアは積んでおくと便利です。

攻撃力アップをできるだけ積みたいので、多くても1.0程度です。

 

【マーキングガード】

相手に位置がばれないのはチャージャーにとってはかなり動きやすくなります。

ヤグラの柱を利用されて対処される場合、射線やセンサーで動かれるので、マキガは有効です。

ガチエリア

ガチエリアでの立ち回りは、前線に出ることはなく基本的には後方から味方の援護とキルを取ることになります。直線は塗ることはできますがエリアなどは塗るのは得意ではないです。

どのルールでも共通なことですが、定位置での固定砲台になるのではなく何発か打ったら位置を変えるのが良いです。同じ場所だとスーパーショットや突っ込んできた相手にかられやすくなってしまうのであまりよろしくありません。

 

散歩などの機能を使いそのステージの構造やフルチャージでどこまで届くのかを学んでおくのも重要です。

3Kスコープはリスキルなどの例外を除いて基本的には中央より前にはいかないので、かなり押しているからといって前線に出過ぎないようにしましょう。

~オススメのギア~

【攻撃力アップ】

フルチャージじゃなくても相手をキルできるスピードが上がります。

3Kスコープでは必須なギアです。

 

【マーキングガード】

エリアは突っ込んでキル相手や裏取りが特に多いので、位置がばれるとその分狙われやすくなってしまうので、オススメです。

 

【サブインク効率アップ】

1.3積むことでサブのクイックボムを3発投げることができ、さらに使い勝手が良くなります。

近づいてきた相手の対処にも用いるので、3発投げれる分キルしやすくなります。

 

【メインインク効率アップ】

メインのインク消費が激しいので、つけておくと便利です。

代わりとしてインク回復量アップのギアもオススメです。

 

まとめ

この武器(3Kスコープ)は射程が非常に長いため、アロワナモールやキンメダイ美術館では自陣高台から相手高台まで射程が届いてしまうので、うまいリッター使いが味方にいるだけで味方も心強いですし、相手も迂闊に出て行けず、有利に試合を進めることができます。

この武器だけでなくスプラチャージャーナどの射程も知っていると、チャージャー対決になった時に相手の射程外から一方的に狙うことができるのでエイムが安定するようになれば色々試してみるのもありでしょう。

 

3Kスコープはとにかく練習が重要になります。

壁打ちや半チャ、ジャンプ打ち、ドラッグショットなど練習していてできるようになるテクニックが非常に多いので、試し射ちには本当にお世話になると思います。

またその分、実戦でできた時の快感は他の武器よりも一段と強いのでみなさんにも是非使っていただきたいです!

 

合わせて読みたい

関連記事はこちら