【2019年版】Switch(スイッチ)用コントローラーのおすすめ10選を紹介!

スイッチ コントローラー アイキャッチ ゲーム周辺機器

るつぼくん
Nintendo Switchで使えるおすすめのコントローラーを知りたい!

そんな要望を解決します!

✓本記事の内容
  • 操作性バツグンのNintendo Switch対応コントローラーを一挙紹介していきます!

Nintendo Switch購入時にjoy con(ジョイコン)と呼ばれるコントローラーは付いてきますが、できれば通常のコントローラーも欲しい!という方は多いはず。

今では多くのコントローラーがSwitchに対応していますので、おすすめを厳選して10種 + 2種を紹介していきます!

現状よりもさらにゲームで勝ちたい人、快適にプレイしたい人はぜひ参考にしていってくださいね。

るつぼくん
操作性ひとつでゲームの勝敗は大きく変わってくるゾ!


 

Nintendo Switch対応コントローラーの選び方・コツ

ゲームやってる
おすすめコントローラーを紹介していく前に、ぜひ知っておいてほしいコントローラーの選び方やコツをお話していきます。

大きく分けて以下の基準を重視して選ぶことをおすすめします。
  1. 純正 or 非純正で選ぶ
  2. コントローラーの機能で選ぶ
  3. ボタンの配置で選ぶ
ひとつずつ詳しく説明していきますね。

1.純正 or 非純正で選ぶ

コントローラーには、Nintendoが製造している純正コントローラーと、他社が製造している非純正コントローラーが存在します。

この2つの違いをざっくりとまとめると、
Switch対応コントローラー 純正 非純正
値段 高い 安い
不具合 少ない 純正に比べて多い
こんな感じになります。

純正コントローラーはゲームソフト1本分の価格と比較的高価になりますが、その分Nintendoが作っているためSwitchやソフトとの不具合がほぼありません。

逆に非純正コントローラーの場合は半額ほどの価格となりますが、Switch本体と整合性がとれず不具合を起こすことも多々あります。

お金に余裕があるのであれば純正をおすすめしますがもちろん非純正でもゲームプレイは可能なので、性能を取るか、値段を取るか、で選び分けましょう。

2.コントローラーの機能で選ぶ

種類によってコントローラーの機能も変わってきます。

とくに大きく影響してくるのがジャイロセンサーですね。コントローラーを傾きに反応し直感的な操作が可能となる機能です。

ジャイロセンサー必須のゲームもありますので、プレイしたいゲームを決めた上でコントローラーを選びましょう。

また、ジャイロセンサー付きのコントローラーを買う場合は遅延対策の意味も含め純正の購入をおすすめます。

3.形状・ボタンの配置で選ぶ

形状やボタン配置も大切な要素です。

とは言えこちらは個人の好みとなる部分が大きいので、どれが良い悪いはありません。実際に店舗などでコントローラーを触ってみて、手に馴染む形状、ボタン配置のものを探してみましょう。

Nintendo Switchおすすめコントローラー10選

では前置きが長くなりましたが、Switch対応のおすすめコントローラーを紹介していきます!

Nintendo Switch Proコントローラー


迷ったらコレ!と言って良いほど使いやすいコントローラーです

ニンテンドーの純正コントローラーですので、不具合が起きる心配もなく安心して使えます。僕自身も愛用していますが遅延もなくストレスがありません。

ワイヤレスでジャイロセンサーも搭載しているのでプレイできるゲームの幅も広がります。

※表は横にスクロールできます
モデル 接続形式 ジャイロ機能 重量 メーカー 価格
Nintendo Switch
Proコントローラー
ワイヤレス あり 246g Nintendo
(純正)
6,980円

クラシックコントローラー for Nintendo Switch


ニンテンドーゲームキューブと同じ形状のコントローラー。過去にゲームキューブをプレイしていた世代には非常に懐かしく使いやすいものとなっています。

非純正のコントローラーですが、任天堂ライセンスを取得しているため安心。

ジャンロセンサーなどの機能はないので使いどころを選びますが、昔のコントローラーに慣れ親しんだ方には非常におすすめ。

カラーバリエーションも多くあるので、お好きなものを選びましょう。


※表は横にスクロールできます
モデル 接続形式 ジャイロ機能 重量 メーカー 価格
Nintendo Switch
Proコントローラー
有線
(USB接続)
なし 230g HORI
(非純正)
2,980円

COOMATEC switch コントローラー


非純正でワイヤレス、ジャイロ機能を搭載したコントローラーを求めているならこちらもおすすめ。サイズ感、握り心地ともに純正のProコントローラーに似ているので、違和感なく操作が可能です。

値段も約4,000円と非常にお手頃なので、ちょっとProコントローラーには手が出ないという方はぜひ。

少し振動が強いのが気になりますが、そこまでプレイに影響は与えないので慣れれば快適なプレイができますよ。

※表は横にスクロールできます
モデル 接続形式 ジャイロ機能 重量 メーカー 価格
COOMATEC
コントローラー
ワイヤレス あり 208g Coomatec
(非純正)
3,950円

コンパクト Switch コントローラー



コンパクトサイズで、とくに手が小さい人におすすめのコントローラーです。

ワイヤレスでジャイロ機能対応なので幅広いゲームに使えます。コントローラー自体のサイズはコンパクトですが、かといってボタンが小さいわけではないのでそこはご安心を。

ただ、手が大きい人が使うと少し持ちにくさを感じることは否めないので、実物を触ってみてからの購入をおすすめします。

※表は横にスクロールできます
モデル 接続形式 ジャイロ機能 重量 メーカー 価格
Nintendo Switch
Proコントローラー
ワイヤレス あり 175g SooPii
(非純正)
3,380円

BEBONCOOL Switch Pro コントローラー


ワイヤレスコントローラーで、振動、ジャイロに対応し臨場感のあるゲームを楽しむことができます。

非純正でありながらSwitch専用に作られたコントローラーなのでストレスなく、快適さも問題なしです。純正Proコントローラーの代わりとしても十分使えます。

他の非純正コントローラーと比べるとちょっと割高ですが、払う価値ありのモデルです。

※表は横にスクロールできます
モデル 接続形式 ジャイロ機能 重量 メーカー 価格
BEBONCOOL
Proコントローラー
ワイヤレス あり ーg Qixun Tech
(非純正)
6,800円

ホリパッド for Nintendo Switch


十字ボタンと方向ボタンを付け替え、お好みにカスタマイズできる珍しいタイプのコントローラーです。

有線でジャイロ機能なしなので楽しめるゲームの幅は限られてしまいますが、約3,000円というコストパフォーマンスは言うまでもなく魅力的。

連射設定・連射速度切替え機能を搭載している点もこのコントローラーの特徴です。

※表は横にスクロールできます
モデル 接続形式 ジャイロ機能 重量 メーカー 価格
ホリパッド for
Nintendo Switch
有線
(USB接続)
なし 245g HORI
(非純正)
2,980円

PXN Switch コントローラー


純正のProコントローラーと比較して、ほぼ半額で購入可能なワイヤレスコントローラー。(有線にも対応)

サイズやボタンの配置がProコントローラーに似ているので使い心地も申し分ありません。さらに30g程度軽いので、長時間のゲームプレイにも最適です。

本体の振動は少々強め。ここは好みの差が出るかもしれません。

※表は横にスクロールできます
モデル 接続形式 ジャイロ機能 重量 メーカー 価格
PXN Switch
コントローラー
ワイヤレス
(有線にも対応)
あり 210g PXN
(非純正)
3,999円

CYBER ・ ジャイロコントローラー


ワイヤレス、ジャイロ機能搭載の非純正コントローラー。

このコントローラーの特徴として背面ボタンが挙げられ、その分幅広いボタン配置が可能です。連射機能も搭載。

また、有線にも対応していますので、コードを繋いでプレイすることで充電切れを一切気にせずゲームに没頭することもできます。

※表は横にスクロールできます
モデル 接続形式 ジャイロ機能 重量 メーカー 価格
CYBERジャイロ
コントローラー
ワイヤレス
(有線にも対応)
あり 174g CYBER
(非純正)
4,876円

8Bitdo SF30 Pro用 ワイヤレス コントローラー


見た目はまさにスーパーファミコンのコントローラーです。でももちろんSwitchに対応していて、ワイヤレスでプレイが可能。

価格や重量、形状からしてどちらかというと操作性の向上というよりは懐かしさを感じさせるためのモデルといった印象です。

スーパーファミコン世代の方はぜひ手にとってみてはいかがでしょうか?

※表は横にスクロールできます
モデル 接続形式 ジャイロ機能 重量 メーカー 価格
8Bitdo SF30 Proコントローラー ワイヤレス なし 245g Macrorunjp
(非純正)
6,699円

joy-con


任天堂から発売されている純正コントローラー。Switchを買った際に付属してくるので知らない方はいないはず。

片手に一つずつ持って遊ぶこともできるし、一つずつを別のコントローラーとして操作することも可能です。joy-conじゃないと遊べないゲームもあるので、その場合は必須。

純正ということだけあっていい値段しますが、片方ずつ買うこともできます。

Switchを携帯して遊んだり、ハンドル型コントローラーとして遊んだりと非常に幅広い遊び方ができるコントローラーです。

ちょっと壊れやすいのが玉に瑕。

※表は横にスクロールできます
モデル 接続形式 ジャイロ機能 重量 メーカー 価格
joy-con ワイヤレス あり 49g(左)
52g(右)
Nintendo
(純正)
8,057円

【おまけ】ちょっと変わったおもしろいコントローラー

Switch対応コントローラーには一風変わったものも発売されています。

モンスターボール Plus


『ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ・Let’s Go! イーブイ』において従来のコントローラーの代わりとして遊べる特殊なコントローラー。

また、Pokémon GO Plusとして使うことも可能です。

特典としてモンスターボールPlusには幻もポケモンであるミュウが入っていて、ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ・Let’s Go! イーブイ内につれていくことができます。

他のゲームには対応できない特殊なコントローラーですが、ポケモン好きならオブジェクトとしても楽しめますよ。

※表は横にスクロールできます
モデル 接続形式 ジャイロ機能 重量 メーカー 価格
モンスターボール
Plus
ワイヤレス なし 65g Nintendo
(純正)
4,980円

リアルアーケードPro for Nintendo Switch


Switchで格ゲーをやるなら持っておきたいコントローラー。Switchでも意外と多くの格ゲーが発売されています。※ストリートファイターなど

確かに使用の幅は広くありませんが、このジャンルを極めるなら必須と言っても過言ではありません。

Switchで使えるアーケード型コントローラーは少ないので、格闘ゲーム好きであればぜひお試しを。

※表は横にスクロールできます
モデル 接続形式 ジャイロ機能 重量 メーカー 価格
リアルアーケード
Pro
有線 なし 2200g Nintendo
(純正)
14,980円

おすすめSwitch(スイッチ)用コントローラー一覧表

※表は横にスクロールできます
商品画像
接続形式 ワイヤレス 有線 ワイヤレス ワイヤレス ワイヤレス 有線 ワイヤレス ワイヤレス ワイヤレス ワイヤレス
ジャイロ機能 あり なし あり あり あり なし あり あり なし あり
重量 246g 230g 208g 175g -g 245g 210g 174g 245g 49g(右)
52g(左)
価格 ¥6,980 ¥2,980 ¥3,950 ¥3,380 ¥6,800 ¥2,980 ¥3,999 ¥4,876 ¥6,699 ¥8,057
メーカー Nintendo HORI Coomatec SooPii Qixun Tech HORI PXN CYBER Macrorunjp Nintendo
販売先
リンク
購入 購入 購入 購入 購入 購入 購入 購入 購入 購入

【まとめ】使いやすいコントローラーでゲームを有利に!

Nintendo Switch(スイッチ)に対応したおすすめコントローラーを紹介してきました!新しくコントローラーを買おうと考えている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

コントローラーの違いでパフォーマンスに大きな差が出ますので、少しでも勝率を上げたい方はJoy-Con以外のコントローラーでもプレイしてみることをおすすめします。

※表は横にスクロールできます
商品画像
接続形式 ワイヤレス 有線 ワイヤレス ワイヤレス ワイヤレス 有線 ワイヤレス ワイヤレス ワイヤレス ワイヤレス
ジャイロ機能 あり なし あり あり あり なし あり あり なし あり
重量 246g 230g 208g 175g -g 245g 210g 174g 245g 49g(右)
52g(左)
価格 ¥6,980 ¥2,980 ¥3,950 ¥3,380 ¥6,800 ¥2,980 ¥3,999 ¥4,876 ¥6,699 ¥8,057
メーカー Nintendo HORI Coomatec SooPii Qixun Tech HORI PXN CYBER Macrorunjp Nintendo
販売先
リンク
購入 購入 購入 購入 購入 購入 購入 購入 購入 購入
るつぼくん
気になったものはチェックしてみようナ!





関連記事はこちら