【マインクラフト】金の使い道は?何に使うべきかをまとめたよ

マインクラフト

こんにちは!

マインクラフトをプレイしていて、メサのバイオームを冒険していたときに結構な量の金が手に入ったので何に使うのがベストか考えてみました。

金って武器や防具に使うと外見は強そうなのですが性能は鉄以下なんですよね。

武器、防具にする他にも金の用途はたくさんありますので、使い方に困っているひとはぜひ参考にしてみてください!

金の使い道はこんなにたくさん!

それでは金の使い道を学んでいきます!

私も調べてみて知らなかったものもあったので、一緒に覚えていきましょう。

装備にする


ザ・見た目装備。

冒頭でも言いましたが、金の武器や防具、また斧やツルハシなどもあまり性能は良くありません。

見た目を除けば鉄の方が優秀ですし、金を持っているということは鉄もたくさん持っていると思いますので、正直このような使い方をする人は少ないですね。

見た目を良くするという1つの使い道ではあると思いますが。

パワードレールの素材にする


結構使い道が多いのは、トロッコ加速させる「パワードレール」に使うことではないでしょうか。

村を複数見つけた場合などの移動手段としてレールを敷く人は多いですよね。

その他にも自動で小麦を回収する装置に使うこともあります。

 

こんな感じで何かと便利なレールなのです。

金のリンゴにする


金のリンゴにすることもできます。

でも結構金を使うので食料にするにはもったいないですね。付属の効果も微妙ですし。

 

使い道としては村人ゾンビを治癒して人間に復活させることが有名です。

たまに村を見つけてもゾンビに襲われた後で村人が1人もいなかったり、村人の増殖中にゾンビの襲撃を受けて壊滅してしまったりしますよね。

そんな時は村人ゾンビを人間に戻せば村を復活させることも可能なのです。

でも村人ゾンビが出てくる確率は結構低い。

金のニンジンにする


金のニンジンにすれば暗視のポーションが作れたり、馬の増殖ができたりします。

馬を繁殖させる場合には金のニンジンが複数個必要なので結構コストはかかりますね。また、仔馬の成長を早めることもできます。

 

走りの速い馬をゲットするためにはたくさん産ませてたくさん成長させなくてはいけないので、結構な量の金を消費します!余っている人はやってみてください。

時計を作る


時計を持っていると洞窟の中にいても外が昼なのか夜なのかわかります。

マインクラフトに慣れてくれば多少の敵は怖くなくなるのですが、初心者のうちはスケルトンやクリーパーはめちゃくちゃ怖いのでなるべく会いたくないもの。

洞窟や廃坑に入っていくときにもっておくと便利ですね。

金はどうやって集める?


装備で金を使うことはほぼ無いですが、パワードレールを作ったり金のリンゴを作ったりしたい場合に数が足りないとガッカリですよね。

金は本来Y=1~31に生成されるので、欲しい場合は洞窟に入ったりブランチマイニングしたりしないと集まりません。

それも数は少ないので大量に集めるのは難しいですね。

 

そんな金を効率よく集めるには、ゾンビピッグマントラップを作るか、メサに行くかの2通りがあります。

ゾンビピッグマントラップは私は作ったこと無いのですが、ネザーゲートを多段に作りスポーンさせて倒す方法があります。

>>

 

メサはY=31より上でもかなりの量の金が埋蔵していますので、近くにメサがあればそこで集めてしまいましょう。


地上からこんなに浅くても見つかります。

 

点々と廃坑もありチェストに金が入っていることも。


メサを見つけたらぜひ金集めをしてみましょう!

まとめ

マインクラフトにおける金の使い道と入手方法を簡単に紹介してきました。

用途はあまり装備には使わず、
  • パワードレール
  • 金のリンゴ
  • 金のニンジン
  • 時計
などに使うことをおすすめします。

 

たくさん金が欲しい場合はゾンビピッグマントラップを作ったりメサ探しをしたりしてみましょう!







関連記事はこちら